• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

防災教育の広場

実践事例 関連資料

  • 実践事例
  • 関連資料
  • 2019年4月9日 小中 指導資料  学校経営 
    水害に備える ~平成29年7月九州北部豪雨の経験と教訓~
    第3回 災害からの復旧・復興

    日本は災害の多い国です。日本全国で毎年のように災害が起こっていますが,風水害による被害は最も大きいもののひとつです。気候変動により,今後も全国各地で災害が予想されるところですが,どの地域でどの災害が起こるか,事前に予測することは難しく,日ごろからの備えが必要です。平成29年7月九州北部豪雨の被害が甚大であった福岡県朝倉市で,実際に被害を受けた学校で経験したこととそこから得られた教訓を,全国の学校における風水害への備えにぜひ生かしていただければと思います。

    福岡県 朝倉市立杷木小学校 主幹教諭 秋吉孝則

    お気に入りに追加
  • 2019年2月28日 小中 指導資料  学校経営 
    水害に備える ~平成29年7月九州北部豪雨の経験と教訓~
    第2回 平成29年7月5日(水) 災害発生当日 夕方から翌朝までの様子

    日本は災害の多い国です。日本全国で毎年のように災害が起こっていますが,風水害による被害は最も大きいもののひとつです。気候変動により,今後も全国各地で災害が予想されるところですが,どの地域でどの災害が起こるか,事前に予測することは難しく,日ごろからの備えが必要です。平成29年7月九州北部豪雨の被害が甚大であった福岡県朝倉市で,実際に被害を受けた学校で経験したこととそこから得られた教訓を,全国の学校における風水害への備えにぜひ生かしていただければと思います。

    福岡県 朝倉市立杷木小学校 主幹教諭 秋吉孝則

    お気に入りに追加
  • 2019年2月18日 小中 指導資料  学校経営 
    水害に備える ~平成29年7月九州北部豪雨の経験と教訓~
    第1回 平成29年7月5日(水) 災害発生当日 夕方までの様子

    日本は災害の多い国です。日本全国で毎年のように災害が起こっていますが,風水害による被害は最も大きいもののひとつです。気候変動により,今後も全国各地で災害が予想されるところですが,どの地域でどの災害が起こるか,事前に予測することは難しく,日ごろからの備えが必要です。平成29年7月九州北部豪雨の被害が甚大であった福岡県朝倉市で,実際に被害を受けた学校で経験したこととそこから得られた教訓を,全国の学校における風水害への備えにぜひ生かしていただければと思います。

    福岡県 朝倉市立杷木小学校 主幹教諭 秋吉孝則

    お気に入りに追加

全ての資料を見る

  • 2019年7月25日 小中高 文科省情報  社会 地図 地理 地歴・公民・地図 
    地理教育の道具箱

    地図や地理、防災を学びたい方、教育関係の方々向けに、国土地理院のコンテンツやツールについて紹介するページです。

    国土地理院

    お気に入りに追加
  • 2018年4月6日 高 エッセイ  数学 
    巻頭言 『ガル』

    ニューサポート高校「数学」vol.29(2018年春号)より。 gal。このガリレオ・ガリレイ(Galileo Galilei) に由来する単位をご存じだろうか。新聞などでご覧 になった方もおられるかもしれないが,この耳慣れ ない単位はcm/ s2と同一で加速度の単位であり, 地震による強い地面の揺れである強震動や重力の大 きさを表現する場合以外に使われることはほとんど ないようである。

    研究統括 青井真

    お気に入りに追加
  • 2018年3月20日 中 指導資料  理科 
    身近な科学の話 ―地震のメカニズム―

    日本は地震国で、年に2、3回は震度3「眠っている人の大半が、目をさます」程度の揺れでびっくりすることがあります。

    筑波大学教員免許更新講習講師 鈴木伸男

    お気に入りに追加

全ての資料を見る

段階別に考える

  • 防災計画を立てる
  • 予報が出たら
  • 災害が起きたら
  • 2019年7月25日 小中高 文科省情報  社会 地図 地理 地歴・公民・地図 
    地理教育の道具箱

    地図や地理、防災を学びたい方、教育関係の方々向けに、国土地理院のコンテンツやツールについて紹介するページです。

    国土地理院

    お気に入りに追加
  • 2018年3月20日 中 指導資料  理科 
    身近な科学の話 ―地震のメカニズム―

    日本は地震国で、年に2、3回は震度3「眠っている人の大半が、目をさます」程度の揺れでびっくりすることがあります。

    筑波大学教員免許更新講習講師 鈴木伸男

    お気に入りに追加
  • 2017年12月22日 小 指導資料  学校経営 
    学校の危機管理緊急!Jアラートに学校はどう対応するのか㊦

    国及び学校の危機管理に対する大きな呼びかけがきている。今、学校は何をしなければならないのか。そのことを学校現場がお互いに意見交流をしてよりよい対応をすることが求められている。本提案がその一助となることを願っている。

    岩手県雫石町立雫石小学校校長 齋藤卓也

    お気に入りに追加

全ての資料を見る

  • 2015年9月17日 小 実践事例  社会 
    小学校社会科防災教育実践事例集

    本資料は,小学校社会科において防災教育を進める中で活用していただくことを目的に作成しました。巻頭言として「防災教育の視点を活かした社会科授業の創造」(執筆:桑原利夫先生)を掲載したほか,4年・5年・6年の実践例を紹介しています。巻末には,2013年10月発行の東書教育シリーズ「社会科における防災教育の進め方」に掲載した「[資料]社会科における防災教育の扱い-実践の可能性―」(作成:北俊夫先生)を転載しています。

    国土地理院

    お気に入りに追加
  • 2015年6月5日 小中高 文科省情報  学校経営 
    学校施設の防災対策セミナー「非構造部材の耐震対策と災害に強い学校施設の在り方」の開催について(終了)

    このたび文部科学省では、学校設置者の取組を一層支援するため、これらの施策について文部科学省担当者による説明や、有識者による最新の知見の提供、自治体等による先駆的な取組事例の紹介を行うセミナーを開催します。

    研究統括 青井真

    お気に入りに追加
  • 2015年2月16日 小 リンク集  社会 
    「地震からくらしを守る 」気象庁札幌管区気象台リンク集

    気象庁等が制作した社会科の授業で使えるWebページを,小学校社会科教科書の単元に関連づけてまとめました。気象庁の協力のもとに,本リンク集を作成しました。

    筑波大学教員免許更新講習講師 鈴木伸男

    お気に入りに追加

全ての資料を見る

  • 2019年4月9日 小中 指導資料  学校経営 
    水害に備える ~平成29年7月九州北部豪雨の経験と教訓~
    第3回 災害からの復旧・復興

    日本は災害の多い国です。日本全国で毎年のように災害が起こっていますが,風水害による被害は最も大きいもののひとつです。気候変動により,今後も全国各地で災害が予想されるところですが,どの地域でどの災害が起こるか,事前に予測することは難しく,日ごろからの備えが必要です。平成29年7月九州北部豪雨の被害が甚大であった福岡県朝倉市で,実際に被害を受けた学校で経験したこととそこから得られた教訓を,全国の学校における風水害への備えにぜひ生かしていただければと思います。

    福岡県 朝倉市立杷木小学校 主幹教諭 秋吉孝則

    お気に入りに追加
  • 2019年2月28日 小中 指導資料  学校経営 
    水害に備える ~平成29年7月九州北部豪雨の経験と教訓~
    第2回 平成29年7月5日(水) 災害発生当日 夕方から翌朝までの様子

    日本は災害の多い国です。日本全国で毎年のように災害が起こっていますが,風水害による被害は最も大きいもののひとつです。気候変動により,今後も全国各地で災害が予想されるところですが,どの地域でどの災害が起こるか,事前に予測することは難しく,日ごろからの備えが必要です。平成29年7月九州北部豪雨の被害が甚大であった福岡県朝倉市で,実際に被害を受けた学校で経験したこととそこから得られた教訓を,全国の学校における風水害への備えにぜひ生かしていただければと思います。

    福岡県 朝倉市立杷木小学校 主幹教諭 秋吉孝則

    お気に入りに追加
  • 2019年2月18日 小中 指導資料  学校経営 
    水害に備える ~平成29年7月九州北部豪雨の経験と教訓~
    第1回 平成29年7月5日(水) 災害発生当日 夕方までの様子

    日本は災害の多い国です。日本全国で毎年のように災害が起こっていますが,風水害による被害は最も大きいもののひとつです。気候変動により,今後も全国各地で災害が予想されるところですが,どの地域でどの災害が起こるか,事前に予測することは難しく,日ごろからの備えが必要です。平成29年7月九州北部豪雨の被害が甚大であった福岡県朝倉市で,実際に被害を受けた学校で経験したこととそこから得られた教訓を,全国の学校における風水害への備えにぜひ生かしていただければと思います。

    福岡県 朝倉市立杷木小学校 主幹教諭 秋吉孝則

    お気に入りに追加

全ての資料を見る

防災関連リンク集

  • 2019年7月25日 小中高 文科省情報  社会 地図 地理 地歴・公民・地図 
    地理教育の道具箱

    地図や地理、防災を学びたい方、教育関係の方々向けに、国土地理院のコンテンツやツールについて紹介するページです。

    国土地理院

    お気に入りに追加
  • 2018年11月20日 小中高 文科省情報  学校経営 
    近年の災害から学ぶ避難所となる学校施設について~バリアフリー化の取組事例集~

     平成28年4月に発生した熊本地震においては、多くの学校施設が地域の避難所として大きな役割を果たしたところですが、避難所となった学校施設において、段差が解消されていないため高齢者や障害者等の出入りに支障をきたしたりするなど、多くの課題が生じました。  文部科学省では、避難所となる学校施設のバリアフリー化に関する学校設置者の理解や取組を促進するため、今般、近年の災害で避難所となった学校施設で聞かれた避難者の声や、避難所となる学校施設のバリアフリー化の重要事項などを事例集として取りまとめています。

    文部科学省

    お気に入りに追加
  • 2018年11月20日 小中高 文科省情報  学校経営 
    学校施設における天井等落下防止対策のための手引

    文部科学省では、このたび、「学校施設における天井等落下防止対策のための手引」を取りまとめましたので、お知らせいたします。点検と対策の手順や内容等をわかりやすく解説した手引きです。

    文部科学省

    お気に入りに追加

全ての資料を見る

  • 学校が守る命-四国版-
  • 学校が守る命
  • 学校が守る命II