東書Eネット 先生のための教育資料データベース

  • 東書Eネットとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

特別支援教育の広場

  • 指導資料
  • 文科省関連資料
  • 研究会情報
  • 2016年4月8日 小  指導資料  英語 
    小学校英語と特別支援教育(1) “みんなにわかる”外国語活動を目指して お気に入りに追加

    この連載では,特別支援教育の視点や指導の工夫と同時に,通常学級で実施できるユニバーサルデザイン(以下UD)の工夫についても考えて行きたいと思います。
    UDとは「できるだけ多くの人が利用可能なデザイン」が基本的な考えであり,道路での目の見えない人のための点字ブロックや,日本に来る外国の人向けに公共施設の案内に文字だけではなく絵文字を用いるなど,対象とする人のニーズを想定し,より多くの人にアクセスしやすい工夫が行われています。学校においては,施設全体や設備などのハード面に加え,授業のカリキュラム構成を含む指導に関するソフト面でこうした配慮を取り入れていくことが求められています。

    神戸山手短期大学准教授 村上加代子

  • 2016年4月1日 小 中  エッセイ  特別支援教育 
    ●保護者から 特別支援学校ミュージカルに込めた祈り~命輝く,まごころの絆~ お気に入りに追加

    教室の窓「小学校・中学校 教育情報」Vol.48(2016年4月発行)より。作曲家である筆者は2015年度に,特別支援学校のミュージカルをプロデュースした。ミュージカル当日を迎えるまでの生徒たちの様子や,生徒の一人が書いた詞,そして筆者の生徒たちへの思いを紹介する。

    松山市小中学校PTA連合会顧問 中村和憲

  • 2016年1月20日 中  実践事例  特別支援教育 
    一人一人の教育的ニーズに応じた校内支援体制づくり お気に入りに追加

    本校では、学校経営案の重点目標に「特別支援教育体制の充実」を挙げ、「一人一人の教育 的ニーズに応じた校内支援体制づくり」を課題に、通常学級と特別支援学級の交流・弾力的運 用の推進と発達障害のある生徒への支援の充実・小中一貫を意識した活動に取り組んでいる。本校での、実践を紹介する。

    埼玉県 公立中学校

  • 2016年1月5日 小  実践事例  特別支援教育 
    インクルーシブ教育システム構築事業モデルスクールによる実践~ 合理的配慮の実践の取り組みから ~ お気に入りに追加

    本校では平成25~27年度にかけて、文部科学省のインクルーシブ教育システム構築事業のモデルスクールを受け、障害のある児童一人一人の合理的配慮について検討するとともに、学校全体の体制づくりやだれもが分かりやすい授業を目指して工夫を考えた。その一端について紹介したい。

    調布市立調和小学校 校長 山中ともえ,調布市立調和小学校 蒲生 花子

  • 2016年1月1日 中  実践事例  技術・家庭 
    家庭科における学びのツールとしてのタブレットPC お気に入りに追加

    教室の窓「小学校・中学校 教育情報」Vol.47(2016年1月発行)より。ICT機器の導入が進んできており,教室だけではなく家庭科室でも電子黒板やタブレットPCを活用した授業が行われてきている。本稿では,筆者の家庭科の授業実践を紹介し,どのような工夫を行っているかを説明する。

    筑波大学附属聴覚特別支援学校中学部教諭 有友愛子

すべての資料をみる

  • 2017年2月8日 小 中 高  文科省情報  特別支援教育 
    インクルーシブ教育システム普及セミナー(北海道・東北地区)を開催(独立行政法人国立特別支援教育総合研究所) お気に入りに追加

    地域におけるインクルーシブ教育システムの普及を目的としたセミナーを開催しました。第1部では、ミニ講座「インクルーシブ教育システムについて」及びインクルーシブ教育システム推進センターの活動報告を行いました。第2部では、外部より講師をお招きし、リレー講演として「インクルーシブ教育システムの構築に向けて」と題して、地域のインクルーシブ教育の構築に向けた取組等について講演いただきました。

    文部科学省

  • 2017年2月2日 小 中 高  文科省情報  学校経営 特別支援教育 
    初等中等教育分科会(第108回) 配付資料 お気に入りに追加

    初等中等教育分科会(第108回)配付資料についてお知らせします。議題は、「国際数学・理科教育動向調査(TIMSS2015)」「OECD生徒の学習到達度調査(PISA2015)」の結果、幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等、第2次学校安全の推進に関する計画の策定について(答申(素案))です。

  • 2016年12月27日 小 中 高  文科省情報  学校経営 
    幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について(答申)(中教審第197号) お気に入りに追加

    中央教育審議会では平成28年12月21日の第109回総会において,「幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について(答申)」を取りまとめました。

    文部科学省

  • 2016年12月26日 小 中 高  文科省情報  学校経営 
    中央教育審議会(第109回) 配付資料 お気に入りに追加

    中央教育審議会(第109回)配付資料についてお知らせします。議題は「国際数学・理科教育動向調査(TIMSS2015)」「OECD生徒の学習到達度調査(PISA2015)」の結果、幼稚園,小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について(答申(案))、第2次学校安全の推進に関する計画の策定について(答申(素案))などです。

    文部科学省

  • 2016年12月19日 小 中 高  文科省情報  特別支援教育 
    文部科学省における障害者支援の総合的な推進について お気に入りに追加

    文部科学省における障害者支援施策の総合的な推進を図るため、松野大臣は水落・義家両副大臣を主査とする2つのタスクフォースを立ち上げて施策の検討を進めるとともに、12月14日(水曜日)に文部科学省幹部級職員に向けて講話を行いました。

    文部科学省

すべての資料をみる

  1. 教育シンポジウムin東京 2017(第21回) <プログラムB> 特別支援教育とカリキュラム・マネジメント―学びを深める教育活動の展開―
    開催日時:2017年3月4日
    学校区分:小 中 高 他  主催: 公益財団法人 中央教育研究所
    開 催 地 東京 
    教  科
  2. たのしい授業フェスティバル  &入門講座2017春 仮説実験授業を中心に子どもが楽しいと言える授業の紹介と体験
    開催日時:2017年3月25日〜2017年3月26日
    学校区分:小 中 高  主催: 兵庫仮説実験授業研究会
    開 催 地 兵庫 
    教  科 国語 社会 社会・地図 歴史 公民 地歴・公民・地図 算数 数学 理科 生活 図画工作 美術 道徳 総合的な学習 特別支援教育 学級経営 

すべての研究会をみる

その他の資料をご覧になる際には,「特別支援教育の広場」のバナーをクリックしてください。

  • 小学校「特別支援教育の広場」
  • 中学校「特別支援教育の広場」
  • 高等学校「特別支援教育の広場」