東書Eネット 先生のための教育資料データベース

  • 東書Eネットとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

新着資料・アクセスランキング

  • 新着資料
  • 資料アクセスランキング(前日)

特集/教育テーマ

研究会・イベント情報

教育・文化ニュース 教育情報

  • 教育・文化ニュース
  • 文科省情報
  • 教育界情報
2016年9月号
 開催への準備などで何かと話題が多かったリオデジャネイロ五輪でしたが,心沸き立つ数々の感動を残して閉幕しました。これに続くパラリンピックへの期待もふくらみます。
 それにしても,日本の選手の活躍には目をみはるものがありました。41個という獲得メダル総数の記録更新もさることながら,何よりも最後まで諦めず勝負に挑み,見事に逆転勝利を収めた多くの選手たちの姿が特に印象的でした。試合後の選手へのインタビューで,質問者のほうが感動のあまり声を震わせているのが,電波を通じて伝わってくることもありました。
 とはいえ,光の当たるところには必ず影が伴います。惜しくも決勝戦で敗退し,銀メダルにとどまった選手が涙ながらに語った「取り返しのつかないことになった。ごめんなさい」とのコメントに対し,翌日の新聞は「時代を築き後進を育てた」として「金以上の銀」という大きな見出しを掲載したことなどは,決して忘れられない記憶となりました。
 こうしてこの平和の祭典は,各自が努力して心身を鍛えること,そして,その苦労を周囲で理解し支え合うことの尊さを改めて認識するよい機会となりました。安易なナショナリズムに陥ることなく,より広い視野に立って「自立と共生」の教育の軸を確立したいものです。東京オリンピック・パラリンピックへの準備は,この上に積み上げるべきだと考えられます。

教育界情報詳細へ

  • 東書メール
  • 東書の情報誌
  • 全国の教育活動
  • 東書教育賞
  • フォトコンテスト
  •  
  • 東書WEBショップ
  • 東書KIDS
  • 東京教育研究所