東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

新着資料

  • 1/59ページ
  • 582件中
  • 1-10件 表示
  1. 1 「アクティブ・ラーニングの視点に立った学習空間に関する調査研究」報告書 2019年4月9日 お気に入りに追加
    • 文科省情報 
    • 小中高
    • 国語 書写 社会 地図 地理 歴史 公民 地歴・公民・地図 算数 数学 理科 英語 生活 図画工作 音楽 美術 工芸 書道 家庭 体育 保健 保健体育 技術・家庭 情報 道徳 総合的な学習 ICT活用 学校経営 特別支援教育 進路指導 学級経営 学習評価 言語活動 

    新学習指導要領が求める「主体的・対話的で深い学び」の視点からの授業改善に関連した優れた授業実践の取組が行われているが,そのような授業実践をよりよく行う上で,学校において学習空間(施設・学校用家具・設備等。以下同じ。)がどのように活用され,課題が生じているかは明らかにされていない。 このため,学習空間の活用状況や課題を明らかにすることが本報告書の目的である。

    国立教育政策研究所

  2. 2 平成30年度教科用図書検定調査審議会総会(第1回) 配付資料 2019年3月27日 お気に入りに追加
    • 文科省情報 
    • 小中高
    • 国語 書写 社会 地図 地理 歴史 公民 地歴・公民・地図 算数 数学 理科 英語 生活 図画工作 音楽 美術 工芸 書道 家庭 体育 保健 保健体育 技術・家庭 情報 道徳 

    今回配布された資料は、「平成30年度教科用図書検定結果の概要」「教科用図書検定結果の公開について」「高等学校教科用図書検定基準等の改正について」「デジタル教科書の制度について 」ほかです、

    文部科学省

  3. 3 連載コラム「かがくのおと」 2019年3月27日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 理科 

    「かがくのおと」にはふたつの意味をこめています。大学で科学にたずさわりながら記すノートでもあり,論文を書く澄んだ音,研究者たちと議論する熱い音,大学生たちに講義する静かな音,こうした現場の音でもあります。 2019年03月27日 第122回「熱水噴出孔」を公開しました。

    筑波大学数理物質系物理工学域教授
     白木賢太郎

  4. 4 身近な科学の話 ―地球温暖化について考えよう― 2019年3月7日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 中
    • 理科 

    地球全体の平均気温が上昇していく傾向が続く現象を温暖化といいます。地球の歴史において、温暖期(間氷期)と寒冷期(氷河期)をくり返しているように、自然要因でも温暖化は起きますが、人間活動によって発生する温室効果ガスなどによって起こることを地球温暖化といいます。

    元筑波大学教員免許更新講習講師 鈴木伸男

  5. 5 身近な科学の話 ―この大地(地球)についての概要― 2019年2月21日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 中
    • 理科 

    ことばの意味を調べたりする時に、辞書(事典)を開きます。人がよく辞書を頼りにするのは「その言葉を漢字でどう書くのか」を知りたい時ではないでしょうか。

    元筑波大学教員免許更新講習講師 鈴木伸男

  6. 6 平成29・30年改訂 学習指導要領 周知・広報ツ-ル 2019年2月18日 お気に入りに追加
    • 文科省情報 
    • 小中高
    • 国語 書写 社会 地図 地理 歴史 公民 地歴・公民・地図 算数 数学 理科 英語 生活 図画工作 音楽 美術 工芸 書道 家庭 体育 保健 保健体育 技術・家庭 情報 道徳 総合的な学習 ICT活用 学校経営 学校連携 進路指導 特別活動 学級経営 学習評価 生活指導 言語活動 小中連携 法律相談 

    平成29・30年改訂の学習指導要領の理念を実現するためには、学習指導要領の趣旨・内容について、学校や教育関係者はもちろんのこと、保護者や地域の方々、産業界等を含め広く共有し、社会全体で協働的に子供の成長に関わっていくことが大切です。そのための取組を進めるため、周知・広報ツールを作成しました。現在、新学習指導要領の基本的な考え方や改訂の内容を分かりやすくまとめたリーフレットが公開されています。

    文部科学省

  7. 7 身近な科学の話 ―今年の十二支の動物は…イノシシ― 2019年1月22日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 中
    • 理科 

    今年の干支(エト)は(己亥・きがい ― つちのとい)で、十二支の動物では、「猪(イノシシ)」。いま現在、小学6年生で12月末日までの誕生日の人は「亥(い)年」生まれです。

    元筑波大学教員免許更新講習講師 鈴木伸男

  8. 8 平成30年度 国立教育政策研究所 教育課程研究指定校事業研究協議会 2018年12月11日 お気に入りに追加
    • 文科省情報 
    • 小中高
    • 国語 社会 地歴・公民・地図 算数 数学 理科 英語 生活 図画工作 美術 工芸 書道 家庭 体育 保健体育 技術・家庭 情報 道徳 総合的な学習 

    国立教育政策所教育課程研究センターでは、幼稚園・小学校・中学校・高等学校・特別支援学校における教育課程や指導方法等の改善充実を図るための、研究指定校による実践的な調査研究として、教育課程研究指定校事業を実施しています。今回、各学校における指導や評価の改善等に活用していただくことを目的とし、研究成果の発表並びに協議を行います。

    国立教育政策研究所

  9. 9 身近な科学の話 ―「月」から始めよう、天体の学び― 2018年12月5日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 中
    • 理科 

    皆さんにとって馴染みのある天体はなんでしょうか。天体とは「太陽・恒星・惑星・星団・星雲など宇宙空間に存在する物体の総称」のことですが、星などに特別な思いのある人を除けば「月」をあげる人が多いのではないでしょうか。

    元筑波大学教員免許更新講習講師 鈴木伸男

  10. 10 身近な科学の話 ―オームとオームの法則― 2018年11月12日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 中
    • 理科 

    オーム(1789~1854)は、ドイツの貧しい職人の子として生まれ、子どもの頃から数学や理科に優れていたといいます。家庭教師を行うなど苦労してエアランゲン大学に学ぶが学費が続かず中退、高校の教師となり、わずかな時間にも熱心に研究を続けました。

    元筑波大学教員免許更新講習講師 鈴木伸男