連載コラム「かがくのおと」

お気に入りに追加 印刷

エッセイ  小中高 理科

公開日:2024年2月27日

資料ファイル

「かがくのおと」にはふたつの意味をこめています。大学で科学にたずさわりながら記すノートでもあり、論文を書く澄んだ音、研究者たちと議論する熱い音、大学生たちに講義する静かな音、こうした現場の音でもあります。

2024年02月27日 第181回 「再訪:アミロイド仮説の誕生」を公開しました。

筑波大学数理物質系物理工学域教授
 白木賢太郎

閉じる