• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2021年9月14日

野球部員に性的暴行容疑=元コーチ再逮捕、被害多数―大阪府警

 大阪市内の私立高校で野球部員に性的暴行をしたとして、大阪府警は13日、強制性交等致傷容疑で、当時の講師で野球部コーチだった容疑者(31)=別の部員への強制わいせつ罪で起訴=を再逮捕した。「間違いない」と容疑を認めているという。
 学校によると、今回の被害生徒らを含め計14人が同様の被害を訴えたという。容疑者が「自分に従順な子を選んでやった」などと事実関係をおおむね認めたため、3月に懲戒解雇した。府警は、容疑者が過去に勤務した学校などでも計約20人が被害を受けたとみて詳しく調べている。
 再逮捕容疑は2020年11月23日未明、学校に併設された寮で、「マッサージをしてあげる」などと部員を自室に誘い入れ、体を触るなどし、部員に心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症させた疑い。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース