• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2020年8月6日

市内全図書館に図書除菌機=新潟県燕市教委

 新潟県燕市教育委員会は、新型コロナウイルス対策の一環で、3カ所ある市内のすべての図書館に図書除菌機を設置した。「エヴァーツリー・ジャパン」が販売する製品で、通常価格は送料などを除いて1台89万円。
 一部の改修中の図書館を除き、7月21日から利用を開始した。3台分の購入費用として6月補正予算に300万円を計上。財源には地方創生臨時交付金などを充てる。
 紫外線を当てることでウイルスの不活性化につながったといった研究データなどを参考に購入を決めた。ワンタッチで同時に6冊の本を30秒で除菌できるという。
 市教委の担当者は「新型コロナの動向が不安視される中、ぜひこの図書除菌機を利用して、安心して読書を楽しんでほしい」と話している。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース