• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2020年6月1日

無利子奨学金拡充、一括貸し付けも=大阪府泉佐野市

 大阪府泉佐野市は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、経済的理由で就学が困難な高校生や大学生を対象とした無利子奨学金を拡充する。申請は随時受け付け、対象者数は限定しない。
 市はこれまで独自の奨学金制度を実施。今年度の募集は4月に締め切っていたが、臨時対応として再開し、7月末まで申請を受け付ける。高校に通う場合は年間6万円を無利子で貸し付けする。国公立大では36万円、私立大では48万円。
 手続きも簡素化し、申請から3週間以内の支給を目指す。通常は年3回に分けて支給しているが、希望すれば一括での貸し付けも可能とした。また、奨学金の返済猶予の申請も受け付ける。
 さらに、就学援助の申請期間も当初は5月末までだったが、7月末まで延長した。認定されれば、4月分からさかのぼって支給する。
 市学校教育課の担当者は「申請を随時受け付け、できる限り迅速に対応したい」と話している。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース