• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2020年5月27日

全学生に支援金支給=最大6万5000円―釧路公立大

 釧路公立大学は26日、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、学業や生活に不安を抱える学生への支援策として、授業料1カ月相当分に2万円を加えた額を全学生に支給すると発表した。授業料納入義務額に応じて支給額は異なり、減免をまったく受けていない学生の場合、6万5000円が給付される。
 同日、記者会見した小路行彦学長は「国の支援金は対象となる学生が限られている」と指摘。今回決定した支援金は1366人の全学生を対象にしており、公平性と迅速性に配慮したものだと説明した。
 事業費は約8000万円を見込み、大学の財政調整基金を取り崩して充てる。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース