• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2020年5月26日

子ども、特別障害者に給付=福井県越前市

 福井県越前市は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済支援として、4月1日時点で0歳から高校3年生までの子どもがいる世帯に、子ども1人当たり3万円、重度の特別障害者世帯には1人当たり2万円を支給する。臨時休校や障害者施設の運営停止などに伴い、負担が増えている保護者らを支援する狙いだ。2020年度専決補正予算に事業費を計上した。
 子育て世帯への支援対象者数は約1万3000人で、計3億9000万円を見込む。児童手当の支給者で、既に市が口座情報を持っている子どもは申請不要だが、口座情報がない高校2、3年生らは申請が必要となる。高校1年までの子どもには5月、高校2、3年には6月をめどに支給する方針だ。
 一方、障害者への給付は▽身体障害者手帳1級、2級▽療育手帳A1、A2▽精神障害者保健福祉手帳1級―を持っている約1650人の市民が対象となる。支給総額は3300万円を見込む。口座情報がある市民には5月、口座情報がない市民には7月の支給を予定している。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース