• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2020年2月14日

◎橋本五輪相、競技団体と連絡会議=新型肺炎拡大で

 新型肺炎の感染拡大を受け、橋本聖子五輪担当相は13日、東京都内で競技団体関係者との連絡会議を開いた。スポーツ庁の鈴木大地長官、日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長も出席。競技団体からは「国際大会に参加するため、(ウイルスに)感染していない証明書の発行を求められている」「ピークがいつ来るのか」などの声が出たが、この日は回答がなかった。
 内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局とスポーツ庁が、13日付で競技団体向けの相談窓口を設置したことも報告された。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース