東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2018年10月5日

◎高校教員の人事交流で協定=埼玉県の3市教委

 埼玉県の川口、さいたま、川越3市教育委員会は、市立高校に勤務する教員の人事交流に関する協定を締結した。交流期間は4年間で、2019年4月から始める予定。研修の一環として実施し、教員の資質能力の向上や教育研究の活性化などにつなげる。
 人事交流は、川口(1校)、さいたま(4校)、川越(1校)の各市立高校に採用されてから5年以上経過した50歳未満の教員が対象。各校で希望者を募集する。
 川口市教委の担当者は「各市のノウハウを学んで、学校に還元し、新しい風を吹き込んでくれればいい」と期待を込めた。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース