東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2018年9月12日

◎無断欠勤111日、教諭免職=愛知県教委

 愛知県教育委員会は、今年4月以降100日以上にわたり無断欠勤したとして、みよし市立三好丘小学校の男性教諭(47)を12日付で懲戒免職にした。県教委が欠勤を理由に免職するのは1993年以来という。
 県教委の説明によると、この教諭は学校運営が適切にできないとして、指導改善研修を受けるよう今年3月に校長から職務命令を受けたが、拒否。校長や市教委が再三指導したが、研修を受けることもなく、4月中旬以降は学校を無断で欠勤する日が111日間続いたという。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース