• 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2017年10月12日

◎「水の文化ぐるっと博」始まる=滋賀

 滋賀県内の日本遺産を紹介する「水の文化ぐるっと博」のオープニングイベントが大津市の比叡山延暦寺で開かれた。ぐるっと博は県などで構成する協議会が主催。まち歩きツアーや体験プログラム、文化財の特別公開など、約70のイベントが来年3月まで行われる。
 オープニングイベントでは、滋賀ふるさと観光大使で歌手の西川貴教さんや延暦寺の小堀光實執行、三日月大造知事によるトークショーのほか、音楽イベントが行われた。トークショーで西川さんは「琵琶湖は滋賀の特別な象徴」、小堀執行は「比叡山は世界平和の祈りの出発点」と強調。三日月知事は「秋や冬ならではの琵琶湖や山々の魅力を感じてほしい」と呼び掛けた。
 音楽イベントでは、しが広報部長を務める女優の高橋ひかるさんが川井郁子さんのバイオリン演奏に合わせ、水と住民の暮らしとの関わりを朗読で紹介。延暦寺僧侶による声明と和太鼓との共演も行われ、約500人の観客を魅了した。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース