• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

新着資料

  • 1/1ページ
  • 2件中
  • 1-2件 表示

年月

  1. 1 教育活動の実践を記録する 2020年12月1日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 中
    • 学級経営 

    かつて参加した講演会で、≪川崎病≫の発見で世界的に有名な川崎富作医師が、若手医師に対し「忙しいからこそ論文が書ける」と指導していたというエピソードを聞き、驚きを覚えた記憶があります。当時は半信半疑でいましたが、私自身が教育活動を積み重ねる中で、その真意がわかるようになり、驚きが納得と感銘へ変化していきました。今回は、日々の教育実践を記録することの大切さについてお話ししたいと思います。

    千葉県元船橋市立船橋中学校校長・元千葉県立衛生短期大学教授 岩﨑永夫

  2. 2 令和2年12月号 通知票はどのようにつくりますか 2020年12月1日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小
    • 学級経営 

    「通知票、あゆみ、のびゆくこ」――名称はさまざまですが、多くの学校では、教師が通知票を作成し、児童本人を通して保護者に渡していると思います。ある保護者の方と通知票の話をしていたとき、その方が今でも自身の通知票を大切に保管しているという話を伺い、非常にありがたいことだと思いました。今回は、通知票をつくる際に是非おさえておいていただきたいポイントについてお話ししたいと思います。

    元台東区立台東育英小学校校長・元東京学芸大学教職大学院特命教授 露木昌仙