• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

資料室 高等学校 地歴・公民・地図の広場

資料室 授業に役立つ資料

  • 1/86ページ
  • 853件中
  • 1-10件 表示
  1. 1 ICTを利用した大学入試問題演習 2022年5月30日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 高
    • 地歴・公民・地図 ICT活用 

    高校社会の授業では、共通テストや大学の過去問を授業や課題で取り扱うことがあります。こうした入試演習も、ICTを活用すれば時間と労力をより効率化・省力化できます。空欄補充・選択式問題だけでなく、論述問題についてもICTを活用するワザ(一例)を具体的にご紹介します。

    愛媛県 愛光中学校・高等学校 和田誠

  2. 2 ロイロノートを使って思考力を鍛える授業デザイン 2022年5月26日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 高
    • 地歴・公民・地図 ICT活用 

    現在の「高等学校学習指導要領」(平成30年告示)総則では ①知識・技能の習得、②思考力・判断力・表現力等の育成、③学びに向かう力,人間性等の涵養 が目標として掲げられています。しかし、高校の授業でこれらが偏りなく実現できているかと問われると、私個人は「不完全」だと言わざるを得ません。そこで今回、「ロイロノート」を活用して思考力を鍛えるための授業をデザインし、実践しました。

    愛媛県 愛光中学校・高等学校 和田誠

  3. 3 授業で使えたこんなモノ(14)地理院地図 2022年5月18日 お気に入りに追加
    • 指導資料 実践事例 
    • 高
    • 地歴・公民・地図 

    高校地理の授業を楽しくする「授業で使えたこんなモノ」シリーズの第14回。今回は、国土地理院が公開しているWeb版「地理院地図」です。従来地理学習において、読図は紙で行われてきました。しかし「地理院地図」には、紙の地図ではかなわなかった多様な情報やコンテンツ、機能が実装されたことで、より効果的で詳細な地域調査が可能となりました。本稿では、「地理院地図」を活用した実践事例をご紹介します。

    千葉県立成田国際高等学校 石毛一郎

  4. 4 教室の窓 北海道版(高等学校 教育情報誌)vol.37 特集:人種・人権×SDGs 2022年5月11日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 高
    • 地歴・公民・地図 総合的な学習 

    本誌は、東京書籍が発行する情報誌「教室の窓」の北海道版です。テーマに沿って、高等学校の現場の先生方から実践事例などをご紹介いただきました。今回は「人種・人権×SDGs」と題し、高等学校の授業実践例を四つ取り上げました。まずは巻頭言で、北海道教育大学名誉教授の大津和子先生から「『人種』概念の理解を深めるために」についてご執筆いただき、今回取り上げた四つの授業実践を紹介していただきました。そして、各実践例には、本編とは別に詳細な学習指導(活動)案や実際のご授業で使われた自作資料などを[関連資料]として添付しました。(2022年4月号)

    東京書籍(株) 北海道支社

  5. 5 ICTを使ってゲーム感覚で金融教育 2022年4月18日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 高
    • 地歴・公民・地図 ICT活用 

    現在金融業では、データ処理や分析、取引、契約に、AIやインターネットが使われています。しかし、中学・高校の公民の「金融分野」の学習は仕組みや政策を学ぶことに終始し、金融の「現実の姿」に迫れるような「生きた学び」ができていないのではないかと、以前から感じていました。そこで今回、「株式学習ゲーム」を使って、ゲーム感覚で金融について学べる授業を高校2年生の「現代社会」で実践しました。

    愛媛県 愛光中学校・高等学校 和田誠

  6. 6 教師と生徒で授業サイトを共創しよう 2022年3月29日 お気に入りに追加
    • 指導資料 実践事例 
    • 高
    • 地歴・公民・地図 ICT活用 

    「教師が自分でホームページをつくって運営する」と聞くと、ハードルが高く感じますよね。しかし、Googleサイトというツールを使えば非常に簡単です。複雑なコードやプログラムに関する「知識ゼロ」でも大丈夫、見た目もそれなりのクオリティになります。本稿では、Googleサイトの具体的なつくり方に加え、それを授業でどのように活用していくかについてご紹介したいと思います。

    愛媛県 愛光中学校・高等学校 和田誠

  7. 7 地域探究学習としての「オホーツク学」の実践 2022年3月28日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 高
    • 地歴・公民・地図 総合的な学習 

    【産官学連携プロジェクト 実践レポート】本校では、「総合的な探究の時間」の実施に向けてさまざまな取り組みを行ってきた。本稿の実践もその取り組みの1つであり、本校と東京農業大学の連携をもとに、同大学生物産業学部が拠点とするオホーツク地域を対象に、産官学連携プロジェクトの一環として同大学と共同で開発した、中・高校生のための教育プログラムである。実践の内容と方法を本稿で詳しくご報告したい。

    学校法人大阪学園 大阪高等学校 竿さおした  ひさし

  8. 8 授業で使えたこんなモノ(13)ハザードマップ 2022年3月14日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 高
    • 地歴・公民・地図 

    高校地理の授業を楽しくする「授業で使えたこんなモノ」シリーズの第13回。生徒たちにとって「聞いたことはあるけれど見たことはない」ハザードマップ。近年防災意識の高まりとともに、大学入試の頻出事項となってきたハザードマップを、いかにして生徒たちに身近なものと実感させ、作業レベルまで落とし込むか。そのための1つの実践事例をご紹介します。

    千葉県立成田国際高等学校 石毛一郎

  9. 9 地理B授業の実践事例 2022年1月24日 お気に入りに追加
    • 指導資料 実践事例 
    • 高
    • 地歴・公民・地図 

    本校では、3年2学期まで地理Bを終わらせる授業計画となっている。また、本校の1時限の授業時間は45分で授業の効率化が必須である。一方、本校は「グローカル・・・・・リーダーの育成」を掲げ、ローカル・グローバル両面で活躍する人材の育成を図っている。この点から、本校の実践事例をご紹介したい。

    箕面自由学園高等学校 松尾淳一

  10. 10 「新選日本史B」と授業を通した「2021年共通テスト日本史B」分析研究/教科書の実力 2021年12月16日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 高
    • 地歴・公民・地図 

    筆者は2013年以降、東京書籍「新選日本史B」と「センター試験日本史B」の関連を分析してきた結果として、「新選日本史B」の内容だけで十分高得点を取れることを証明してきました。では、2021年1月に初めて実施された大学入学共通テストではどうだったか。本稿では、2021年「共通テスト日本史B」との関連を詳細に分析します。

    多摩大学客員教授 関秀雄