東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

資料室 高等学校 理科の広場

資料室 授業に役立つ資料

  • 1/2ページ
  • 11件中
  • 1-10件 表示
  1. 1 連載コラム「かがくのおと」 2019年6月20日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 理科 

    「かがくのおと」にはふたつの意味をこめています。大学で科学にたずさわりながら記すノートでもあり,論文を書く澄んだ音,研究者たちと議論する熱い音,大学生たちに講義する静かな音,こうした現場の音でもあります。
    2019年06月20日 第125回「分野を横断する夏の全国ツアー」を公開しました。

    筑波大学数理物質系物理工学域教授
     白木賢太郎

  2. 2 【高校理科通信】第1号 ゲノム編集 2018年6月29日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 高
    • 理科 

    いま生物学の分野で最もホットな話題が「ゲノム編集」である。2012 年にクリスパーと呼ばれる新しい方法が登場し,さまざまな生物の細胞内のゲノムの書き換えが実現している。本稿ではクリスパーの発見の経緯から現在にいたるまでの研究を紹介したい。

    筑波大学数理物質系物理工学域教授
     白木賢太郎

  3. 3 黒田有彩の 理科 + わたし = 
    (第2回)身近なものが理科につながる
    2017年8月22日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 理科 

    先生も!生徒も!理科が好きな人も,理科が苦手だなと感じる人も皆必読!

    宇宙飛行士を目指す理系女子・黒田有彩が
    理科の楽しさや魅力をトコトン語ります!
    理科がもっと楽しくなるヒントがココにある!?

  4. 4 黒田有彩の 理科 + わたし = 
    (第1回)どうして理科を学ぶの?
    2017年7月10日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 理科 

    先生も!生徒も!理科が好きな人も,理科が苦手だなと感じる人も皆必読!

    宇宙飛行士を目指す理系女子・黒田有彩が
    理科の楽しさや魅力をトコトン語ります!
    理科がもっと楽しくなるヒントがココにある!?

  5. 5 『日本人なら知っておきたい! モノの数え方えほん』 2015年12月10日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 国語 社会 地歴・公民・地図 算数 数学 理科 生活 家庭 体育 保健体育 技術・家庭 総合的な学習 学校経営 

    『日本人なら知っておきたい! モノの数え方えほん』
    発行 株式会社 日本図書センター (2015年6月25日)
    わたしたちの身のまわりには、たくさんのモノがありますが、それぞれのモノには「数え方」のルールがあります。本書では、59の「数え方のルール」について、紙面に登場する三人の人物が「生きものの林」「人の里」「食べものの池」「身近なものの谷」「一本の峠」「エピソードの小道」を巡りながら紹介しています。数分間で見ることができる、コンパクトな図書紹介の動画です。 どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  6. 6 東日本大震災アーカイブ宮城 2015年6月16日 お気に入りに追加
    • リンク集 その他 
    • 小中高
    • 社会 地図 地歴・公民・地図 理科 体育 保健体育 学校経営 

    東日本大震災アーカイブ宮城についてお知らせします。

    宮城県

  7. 7 『体感する宇宙』 2014年12月2日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 理科 

    読んでおきたいこの一冊[体感する宇宙]
    著者 竹内 薫  (サイエンス作家)
    発行 株式会社 KADOKAWA(2014年4月10日)

    著者の竹内 薫さんは、数々の著作、翻訳などを手掛け、テレビ、ラジオなどの番組に出演されるなど、ご活躍です。
    この本のタイトルの『体感する宇宙』から、皆さんはどのようなことがイメージできるでしょうか?
    動画は、そこから始まります。
    数分間で見ることができる、コンパクトな図書紹介の動画です。
    どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  8. 8 生物教育にいま不足しているもの 2011年1月17日 お気に入りに追加
    • その他 
    • 高
    • 理科 

    最近の生徒や若い教師は自然体験が乏しく、植物や動物に対する意識が極めて低い。そのような状況のなかで真の生物教育は成り立たないという問題提起と解決策。「今の生徒にとって重要なのは、人間とペット以外に無数の生物が息づいており、彼らのおかげで人間が生活できるのだ、という当たり前のことを知ることである。」

    北海道札幌稲雲高等学校 中島 憲

  9. 9 重要公式集(物理Ⅰ・II) 2008年6月6日 お気に入りに追加
    • その他 
    • 高
    • 理科 

    ・物理Ⅰ・Ⅱに掲載されている重要公式をまとめました。
    ・力学編,波動編,電気編の3編で構成されています。また,各編の中で物理Ⅰと物理II対応で分けております。
    ・Tosho数式エディタと合わせてご利用ください。
    Tosho数式エディタ無償ダウンロードページもあります。

    東京書籍 高校理科編集部

  10. 10 ニュ-サポ-ト高校「理科」Vol.7(2007年春号)-デジタル教材を活用した授業実践- 2007年4月1日 お気に入りに追加
    • その他 
    • 高
    • 理科 

    [巻頭言]冥王星が教えてくれた新しい太陽系の姿
    [「冥王星降格」に寄せて]プラハの熱い夏
    [特集:デジタル教材を活用した授業実践]使いたいデジタル教材を教員グループで自作する
    [特集:デジタル教材を活用した授業実践]デジタル教材を活用した授業の研究
    [特集:デジタル教材を活用した授業実践]PCカメラを利用した自然現象の定時観察

    東京書籍(株) 理科編集部