• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

資料室 中学校 学校経営の広場

資料室 授業に役立つ資料

  • 1/20ページ
  • 200件中
  • 1-10件 表示
  1. 1 教室の窓北海道版(小中学校 教育情報誌)vol.38 特集:これからの防災・減災教育を考える 2022年6月3日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 小中
    • 学校経営 

    本誌は、東京書籍が発行する情報誌「教室の窓」の北海道版です。テーマに沿って、小中学校の現場の先生方から実践事例をご紹介いただきました。今回は、はじめに「これからの防災・減災教育を考える」と題し、北海道教育大学岩見沢校環境教育学研究室教授 能條歩先生から、石巻市立大川小学校の事例・研究やSDGsの考え方などをもとに防災・減災教育について大変詳しくまとめていただきました。また、各地の教育委員会、小学校、中学校からは、それぞれの防災・減災教育に関する最新の取り組みや実践事例をご紹介いただきました。

    東京書籍(株) 北海道支社

  2. 2 小学校の教科担任制導入と小中一貫教育-新たな小中一貫教育の挑戦事例-(特別課題シリーズ 105) 2022年3月29日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 小中
    • 学校経営 学級経営 小中連携 

    本委員会では「子供自らが道徳的価値に気付き、子供自らが道徳的価値についての理解を深め、本委員会では、2017年度から「小中一貫教育の現状と課題」を研究テーマに掲げ、先進校の実践を調査研究し、主に特色ある教育課程の編成や小中一貫校の学校運営について研究を進め5年目である。今年度は、昨年度の全国の義務教育学校108校にアンケート調査した結果をもとに、各義務教育学校の抱える課題等について議論した。令和4年度から小学校の高学年に教科担任制を導入する文科省方針を踏まえ、先行的に教科担任制を進めている小中一貫教育校を調査し、効果的な教科担任制の導入等について研究を進めた。5校の実践事例を取り上げている。(東研研究報告 No.341)

    東京教育研究所

  3. 3 コロナ禍での学びの質を高める「令和の日本型学校教育」の推進-学びの多様化への授業改善と指導力向上-(特別課題シリーズ 102) 2022年3月24日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小中
    • ICT活用 学校経営 

    コロナ禍の影響で教育界のデジタル化は一気に進んだ。「学びの多様化」に向けた学びの質の大転換期であるといっても過言ではない。本委員会では、国や自治体の教育動向を踏まえ、2020年代を通じて実現すべき「令和の日本型学校教育」の充実に向けて、実践的研究を深めることにした。GIGAスクール構想をはじめ、オンライン授業、デジタル教科書の活用、外国人児童生徒、夜間学級など、話題となっている教育課題について研究を推進した。本報告書が各学校の研究や各種研修会等で活用されることを願っている。(東研研究報告 No.338)

    東京教育研究所

  4. 4 30代校長の学校経営 2022年2月8日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 中高
    • 総合的な学習 学校経営 

    私は2019年4月、公募で大阪府寝屋川市 香里ヌヴェール学院中学校・高等学校の校長職に就任した。当時34歳での着任は全国的にも珍しく、前例のあまりないことであった。さて、2022年度から実施される「総合的な探究の時間」は「生きる力」をより強く主におき、正解のない時代に生きる子どもたちに必要な力の育成を求めている。本稿では、私が校長として取り組んきた総合的な探究の内容の一例を紹介する。

    香里ヌヴェール学院中学校・高等学校 校長 池田靖章

  5. 5 教室の窓「小学校・中学校 教育情報」Vol.65 2022年1月発行 2022年1月1日 お気に入りに追加
    • 指導資料 教育情報 
    • 小中
    • 学校経営 

    本誌は、東京書籍が発行する、小学校・中学校の最新の教育情報をご紹介する教育情報誌です。今回の巻頭言では、上田まりえ先生に、「簡単に『伝える』ことができる今だからこそ」と題して、伝える人の顔を思い浮かべ、気持ちや考えを伝えることの大切さを綴っていただきました。また、特集では「ダイバーシティ&インクルージョン」とし、児童・生徒たちの多様性を理解し、どのような授業や学校運営がなされているのか、全国の学校での実践例などを紹介します。その他、若手の先生によるデジタル技術の活用法や、オンライン授業におけるよくあるトラブルの回避方法などを紹介します。

    東京書籍(株) 編集局

  6. 6 中学校の統廃合の進め方 ~学校の物的財産の継承~ 2021年9月2日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 中
    • 学校経営 

    私はこれまで二つの中学校を閉校に導き、一つの町で四つの中学校を統合して、一町一中学校にすることに関わってきた。今後統廃合がますます多くなることを見越して、よりよい統廃合のあり方を情報として残し、お伝えしたい。連載最終回となる今回のテーマは、学校の統廃合において求められる、学校の物的財産の継承についてである。

    山形県高畠町立高畠中学校 菅野利和

  7. 7 中学校の統廃合の進め方 ~学校の知的・事務的財産の継承~ 2021年7月7日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 中
    • 学校経営 

    私はこれまで二つの中学校を閉校に導き、一つの町で四つの中学校を統合して、一町一中学校にすることに関わってきた。今後統廃合がますます多くなることを見越して、よりよい統廃合のあり方を情報として残し、お伝えしたい。今回のテーマは、学校の統廃合において求められる、学校の知的・事務的財産の継承についてである。

    山形県高畠町立高畠中学校 菅野利和

  8. 8 若手・ 中堅教師のための研修ハンドブック-よりよい授業づくりに向けて- 2021年5月20日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 中
    • 学校経営 

    教職経験の比較的少ない教師を対象としていますが,中堅教師が自分の授業を再点検したり,若手教師に対し指導助言したりする際にもご活用ください。現役時代の実践と経験及び先輩教師や管理職から学んだことなどをもとに本論を進めています。一方で,実践と研究・理論が相まってこそより意味のあることから,理論面についてもできるかぎり記載するようにしました。

    元東京都公立中学校校長 伊藤聡保

  9. 9 教室の窓 北海道版(小・中学校)vol.29 特集:SDGs×コロナ 2021年5月11日 お気に入りに追加
    • 実践事例 教育情報 
    • 小中
    • 理科 道徳 学校経営 特別活動 

    「教室の窓 北海道版」は,小・中学校を対象とした北海道地域の教育情報誌です。SDGsに関する北海道の教育現場のさまざまな取り組みや実践を詳しくご紹介します。今回は,「SDGs×コロナ」というテーマを取り上げました。 本誌に掲載した実践例及び指導案は,北海道の「SDGs授業づくり研究会」の先生方に,実際の授業を行う上で使用された指導案を持ち寄り,研究会で検討を重ね改善した内容になっています。また,その実践のそれぞれの概要については,巻頭言で北海道教育大学名誉教授の大津和子先生に「コロナ・パンデミックとSDGs」というタイトルでまとめていただきました。

    東京書籍(株) 北海道支社

  10. 10 中学校の統廃合の進め方 ~自信を高め、表現力を高める学校経営のあり方~ 2021年5月10日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 中
    • 学校経営 

    私はこれまで二つの中学校を閉校に導き、一つの町で四つの中学校を統合して、一町一中学校にすることに関わってきた。今後統廃合がますます多くなることを見越して、よりよい統廃合のあり方を情報として残し、お伝えしたい。今回のテーマは、統廃合によりさまざまな困難に直面するであろう生徒たちが、問題に主体的に向き合い、乗り越えていく上で求められる「学力」とは何かについてである。

    山形県 高畠町立高畠中学校 菅野利和