• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2024年4月2日

「学校が笑顔であふれるよう一丸で」=徳島県の中川新教育長

 4月1日付で就任した徳島県の中川斉史教育長(58)は、同日就任会見を開き「関係機関や知事部局との一層綿密な連携を基に、徳島県の子どもたちが持つ可能性を高め、学校が笑顔であふれるよう、教職員一丸となって取り組んでまいりたい」と抱負を述べた。
 中川氏は、文部科学省の「学校DX戦略アドバイザー」として活躍するなど、情報教育に精通している。県立学校のタブレットが大量に故障した問題に対応するため、県と県教委が昨年11月設立した「教育DX加速化委員会」では副委員長を務めている。
 タブレットの大量故障については、「速やかに問題を解消し、これまで培ってきた知見を最大限に生かして、さまざまな視点からICTを積極的に活用していく」と述べた。
 いじめや不登校の問題については、「教職員の指導力向上と組織的な対応の徹底を図る」として、「個々の状況に応じた必要な支援を行い、安心して学べる環境を整えていく」と語った。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース