平成28年度版 NEW HORIZON 目標と評価の明確化 -「CAN-DOリスト」作成のために-

お気に入りに追加 印刷

カリキュラム  中 英語

公開日:2015年6月22日

資料ファイル

目標と評価を考えるうえで近年重視される方法として,「CAN-DOリスト」の形での学習到達目標の作成があります。この形で目標を作成することで,身につけたい「英語を使う力」が明確になり,生徒にとっても教員にとってもねらいがはっきりした授業になります。また,目標にもとづく評価のための活動を適切に設定することで,「英語を使う力」の定着は確実になります。そのため,平成28年度版中学校英語教科書『NEW HORIZON』では,編集の基本方針として目標と評価の明確化を図ることを重視しました。
本冊子では,そのような教科書の柱となる目標と評価の基本構成についてご紹介しています。『NEW HORIZON』がこれまでだいじにしてきたくり返し学習を行うことで確実な力をつける編集方針は一貫していますが,今回の改訂ではグローバル化に対応できる「英語を使う力」を身につけるために思い切った改訂を行っています。新生『NEW HORIZON』が,これからの日本を創っていく子供たちの力となることを願ってやみません。

東京書籍(株) 英語編集部

閉じる