• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

[校務]学級経営・ホームルーム運営

  • 1/14ページ
  • 134件中
  • 1-10件 表示
  1. 1 令和2年7月号 安心できる教室づくり 2020年7月1日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小
    • 学級経営 

    初任者の皆さんの中には、6月から学校が再開された地域で勤務している方も多いことと思います。再開は、短時間の登校であったり、隔日の登校であったりと、子供たちが密になることを避けた試行期間的な取り組みから始められました。今回は、感染症拡大防止という視点だけではなく、心も体もさまざまな状況にある児童にとって安心できる環境、安心できる教室とはどのようなものかということについてお話ししたいと思います。

    元台東区立台東育英小学校校長・元東京学芸大学教職大学院特命教授 露木昌仙

  2. 2 若き教師の授業術 6月のポイント 子どもたちに学習の目的をもたせ、学習方法を教えましょう! 2020年6月10日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小
    • 学級経営 

    本連載では、初任者の先生や20代の若き先生と一緒に、授業づくりのポイントを考えています。4月、5月は、初任者の先生や20代の若き先生方にとって、新型コロナウイルス感染防止対応で大変な2か月間だったと思います。いかがでしたか。今月は、4月、5月で考えたことを土台に、「学習する集団に育てる」指導について考えていきたいと思います。

    岩手県八幡平市立松野小学校校長 齋藤卓也

  3. 3 令和2年6月号 資質・能力を高めよう! 2020年6月1日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小
    • 学級経営 

    教員生活が2か月を過ぎました。学校の1年間のサイクルは未経験の新任の皆さんでも、そろそろ「1日の仕事の流れ、1週間の仕事の流れはつかめてきた」と先輩から思われる頃です。今年は異例づくめでのスタートでしたし、これからも新たな仕事が次々に出てくる毎日ですが、6月は学年として共通の仕事や学年の役割分担に目を向ける時期です。この時期の仕事への向き合い方についてお話ししたいと思います。

    元台東区立台東育英小学校校長・元東京学芸大学教職大学院特命教授 露木昌仙

  4. 4 初めて通級による指導を担当する教師のためのガイド 2020年5月14日 お気に入りに追加
    • 文科省情報 
    • 小中高他 
    • 特別支援教育 

    通級による指導を初めて担当する教師向けに,分かりやすい資料として掲載されています。

    文部科学省

  5. 5 若き教師の学級経営術 5月のポイント だれもが成就感を持てる運動会の指導と5月危機(6月危機)の乗り越え方 2020年5月13日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小
    • 学級経営 

    皆さん、新型コロナウイルス感染防止対応で大変な4月ではなかったでしょうか。初めて学級担任をされる先生や20代の先生方、いかがでしたか。さて、今月は、学級の子どもたち誰もが成就感を持てる運動会にするための指導について一緒に考えたいと思います。今年は、新型コロナウイルス感染防止対応で運動会の日程が変更される学校も多いかもしれませんが、その場合は、全校的な大きな行事への取り組みのポイントと考えて読んでいただければと思います。

    岩手県八幡平市立松野小学校校長 齋藤卓也

  6. 6 令和2年5月号 感染拡大防止に何ができるか 2020年5月1日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小
    • 学級経営 

    学生時代に教育実習や小学校等に関わるボランティア活動などを通して、皆さんは教員生活はこのようなものであるというようなイメージをもっていたはずです。ところが、小学校に採用されて1か月が経過し、抱いていたイメージと全く異なる教員生活であると感じているに違いありません。毎日、毎日が、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からの職務行動となり、ストレスも大きいことと思います。そのような中ですが、あえて、皆さんにお願いします。皆さんの賢い行動で感染拡大防止に努めていただきたい。どうぞよろしくお願いします。

    元台東区立台東育英小学校校長・元東京学芸大学教職大学院特命教授 露木昌仙

  7. 7 若き教師の授業術 4月のポイント 学習過程・授業の流し方を身につけましょう! 2020年4月8日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小
    • 学級経営 

    本連載では、初任者の先生や20代の若き先生と一緒に、授業づくりのポイントを考えていきたいと思っています。学校教育の中核は授業です。学校生活で最も時間が確保されているのが授業です。教師の仕事の中核も授業ということになります。 子どもたちにとって、毎日の授業で「わかる」「できる」が保障されていれば、学校生活が楽しくなります。教師にとっても、授業がうまくいっていれば、教師の仕事にやりがいを感じることができると思います。

    岩手県 八幡平市立松野小学校校長 齋藤卓也

  8. 8 令和2年4月号 児童との出会いをどう進めるか 2020年4月1日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小
    • 学級経営 

    新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、昨年度末3月中を休校とする措置を実施した学校が多かったことと思います。文部科学省や都道府県教育委員会、市区町村教育委員会から次々に通知や事務連絡が発出されています。最新の情報にもとづいて、学校を運営することが大切です。こうした中で、若手の先生方、初めて教壇に立たれた先生方は、新年度の学級経営をどのように進めたらよいでしょうか。

    元台東区立台東育英小学校校長・元東京学芸大学教職大学院特命教授 露木昌仙

  9. 9 初めて通級による指導を担当する教師のためのガイド 2020年3月30日 お気に入りに追加
    • 文科省情報 
    • 小中高他 
    • 特別支援教育 

    通級による指導を担当する教師向けに,初心者の方にも分かりやすい資料として掲載されています。

    文部科学省

  10. 10 若き教師の学級経営術 4月のポイント しっかりとした土台づくりで、夢と希望を持ってスタート! 2020年3月30日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小
    • 学級経営 

    新年度が始まろうとしています。初めて学級担任をされる先生、20代の先生方を対象に学級づくりのポイントについて連載していきます。

    岩手県 八幡平市立松野小学校校長 齋藤卓也