• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

新着資料

  • 1/67ページ
  • 669件中
  • 1-10件 表示
  1. 1 (6年)Unit 6 「Over the Horizon」活動例 2021年11月17日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 小
    • 英語 

    本単元では、食材を通じた日本と世界のつながりや食べ物の栄養素などについて、コミュニケーション活動を行ってきた。Over the Horizonでは、5年生の「社会科」で学んだ食料自給率を中心として、日本や世界の食料事情や「地産地消」の意義についても学ぶこととなる。中学3年生用のNEWHORIZON 3 Unit 6 Beyond Bordersにおいても、日本と世界のつながりがテーマとなっており、p.34 Let’s Listen 2においてもfood milesやfood self-sufficiency rate(食料自給率)が扱われており、子どもたちはこのテーマに再び出会うことになる。

    東洋学園大学 坂本ひとみ

  2. 2 (6年)Unit 5 「Over the Horizon」活動例 2021年11月17日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 小
    • 英語 

    「絶滅危惧種」の話題をきっかけに、環境問題は世界の人々が協働しながら解決に取り組んでいる人類共通の課題であることを学ぶことができる教材である。子どもたちの日常に決して身近ではない話題だが、だからこそ日常から視野を広げ、世界的な共通の課題に目を向ける機会につなげることもできる。持続可能な開発目標(SDGs)と関連付けながら進め、英語が共通のコミュニケーション手段として重要な役割を果たしていることに気付き、英語を学ぶ意義を改めて見つめることができる学習にしたい。

    神奈川県横浜市立荏田東第一小学校 兼子輝

  3. 3 (6年)Unit 4 「Over the Horizon」活動例 2021年11月17日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 小
    • 英語 

    本単元のOver the Horizon「Do you know?」は、世界の夏休みの過ごし方が日本とは異なることだけでなく、その背景には文化の違いがあることに気付ける指導を行うことにより、それぞれの文化に対する理解を深めていくことができる意義深い教材となっている。また、北半球と南半球の違いや緯度の高さで昼夜の時間差があることなどは、理科第3学年「B (2) 太陽と地面の様子」、第4学年「B (5) 月と星」、第6学年「B (5) 月と太陽」の学習、社会第5学年「内容の (1) のイ」地球儀を用いて緯度や経度等を使って位置を説明する活動などとのつながりが深く、教科横断的に知識を応用しながら、世界について考えさせることで、より興味・関心をもたせることのできる内容となっている。

    畿央大学 中垣州代

  4. 4 (5年)Unit 6 「Over the Horizon」活動例 2021年11月17日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 小
    • 英語 

    世界の食文化について考える学習を通して、日本と海外の文化の共通点や相違点に気付かせることができる教材である。紹介される食材や食事のマナーが必ずしも自分に馴染みがないものであっても、食文化が多様であることの価値を知ることで、世界の様々な食文化に優劣はなく自分の食生活が多様な食文化によって成り立っていることを理解させ、異なる文化に開かれた態度の育成につなげることができる。

    山口大学 猫田和明

  5. 5 (5年)Unit 5 「Over the Horizon」活動例 2021年11月17日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 小
    • 英語 

    Unit 5では、自分の町のお気に入りの場所を知ってもらうために、道案内をして伝え合う活動を行う。それを基に、このOver the Horizonの「Do you know?」では外国や日本で用いられている標識や記号の違いについて学び、「Challenge」ではオリジナルのピクトグラムを用いて地域紹介を行う。「ことば探検」ではアルファベットの成り立ちについて学び、「日本のすてき」ではカナダ出身のブルさんが木版画のことを教えてくれる。このOver the Horizonを通して、「外国語の背景にある文化に対する理解を深め」(小学校学習指導要領第2章第10節外国語第1目標)ることができる。また、タイトルの横の「他教科関連マーク」に社会・国語・総合・道徳と書かれていることから、これらの教科と結びつ...

    宮城教育大学教職大学院 鈴木渉

  6. 6 (5年)Unit 4 「Over the Horizon」活動例 2021年11月17日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 小
    • 英語 

    本単元では身近な人の名前、職業、できることなどを紹介することを活動の中心として扱った。このOver the Horizonでは子どもたちの視野を世界へと広げて、「町ではたらく人々」に注目することで、様々な国や地域で同じ職業があり、子どもたちがその相違点や共通点に気づけるような活動を行うことができる。5年生で様々な職業の名前やその背景に触れておくことは、NHE6 Unit 8 My Future, My Dreamで将来の夢を考えることにもつながり、意義のある語彙や基本表現の導入ができるように支援したい。

    東京学芸大学 阿部始子

  7. 7 『NEW HORIZON Elementary 指導者用デジタルブック』虎の巻 Chapter 2 2021年10月11日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小
    • 英語 

    全教科等を指導する学級担任にとって、外国語の教材研究は教材研究全体の一部でしかありません。そのため、外国語の教材研究にそう多くの時間をかけることはできません。英語という言語そのものや、外国語の授業に苦手意識のある学級担任の先生方からは、「指導書を頭から順に読んでいっても、指導のイメージが持てない」という声が聞かれます。そこで本稿では、短時間で単元の学習内容を見通すことのできる「指導者用デジタルブックを用いた効果的な教材研究」の一例を示します。

    宮古島市立伊良部島小学校教諭 平良優

  8. 8 ALTips! ALTに聞く楽しい英語の授業づくり 2021年8月18日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小
    • 英語 

    ALTの研修を担当している私は、「Starting Out」や「Over the Horizon」などのレッスンで「映像教材を効果的に使用する方法」をALTと学級担任の先生方の両方から質問されることが多々あります。指導者の中には、「児童が理解できなかったらどうしよう?速すぎたらどうしよう?」といった理由で、映像を授業で扱うことに躊躇される方もいらっしゃいますが、時間をかけて正しく使えば、映像教材はとても楽しい活動のひとつになります。

    株式会社リンク・インタラック アーロン・ロマノスキー

  9. 9 おさえておきたい! Small Talkの実践ポイントや活動の醍醐味 2021年7月28日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小
    • 英語 

    小学校高学年児童を対象とした外国語の教科指導において,2017年版小学校学習指導要領への移行期から継続してSmall Talkという活動が実践されています。Small Talkは『小学校外国語活動・外国語研修ガイドブック』において,「2時間1回程度,帯活動で,児童が興味・関心のある身近な話題について,指導者のまとまった話を聞いたり,ペアで自分の考えや気持ちを伝え合ったりする中で,既習表現を繰り返し使用する機会を保障し,その定着を図るためのもの」,「授業の初めに相手を替えて1~2 分程度の対話を2 回程度行う対話的な言語活動」とのように述べられています。その定義や趣旨の不透明さを指摘する声も少なからずありますが,それを基に,指導目標や児童の実態に応じて活用方法に幅を持たせることで,学びが深まる...

    佐賀大学・准教授 林裕子

  10. 10 「Over the Horizon」 授業展開・活動例 2021年7月1日 お気に入りに追加
    • 指導案 
    • 小
    • 英語 

    令和2年度版『NEW HORIZON Elementary』の「Over the Horizon」をご指導いただく際の活動例です。編集協力者の先生方にご執筆いただき、「Over the Horizon」内のコーナーを用いた30分程度の活動を紹介しています。授業展開をご検討される際にお役立ていただけましたら幸いです。

    東京書籍(株) 英語編集部