東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

新着資料

  • 1/17ページ
  • 162件中
  • 1-10件 表示
  1. 1 初等中等教育分科会(第122回) 配付資料 2019年5月27日 お気に入りに追加
    • 文科省情報 
    • 小中高
    • ICT活用 学校経営 特別支援教育 

    今回配布された資料は、「新しい時代の初等中等教育の在り方について(諮問)」「初等中等教育分科会の検討の進め方(案) 」「新時代の学びを支える先端技術活用推進方策(中間まとめ)」ほかです。

    文部科学省

  2. 2 中央教育審議会(第123回) 配付資料 2019年4月19日 お気に入りに追加
    • 文科省情報 
    • 小中高
    • 学校経営 特別支援教育 

    今回配布された資料は、「学校における働き方改革の取組状況について」「新しい時代の初等中等教育の在り方について(諮問)」「新時代の学びを支える先端技術活用推進方策(中間まとめ)」ほかです。

    文部科学省

  3. 3 「アクティブ・ラーニングの視点に立った学習空間に関する調査研究」報告書 2019年4月9日 お気に入りに追加
    • 文科省情報 
    • 小中高
    • 国語 書写 社会 地図 地理 歴史 公民 地歴・公民・地図 算数 数学 理科 英語 生活 図画工作 音楽 美術 工芸 書道 家庭 体育 保健 保健体育 技術・家庭 情報 道徳 総合的な学習 ICT活用 学校経営 特別支援教育 進路指導 学級経営 学習評価 言語活動 

    新学習指導要領が求める「主体的・対話的で深い学び」の視点からの授業改善に関連した優れた授業実践の取組が行われているが,そのような授業実践をよりよく行う上で,学校において学習空間(施設・学校用家具・設備等。以下同じ。)がどのように活用され,課題が生じているかは明らかにされていない。 このため,学習空間の活用状況や課題を明らかにすることが本報告書の目的である。

    国立教育政策研究所

  4. 4 学習者用デジタル教科書実践事例集の策定について 2019年4月1日 お気に入りに追加
    • 文科省情報 
    • 小中高
    • 国語 社会 算数 数学 理科 英語 ICT活用 特別支援教育 

    平成31年4月1日から学習者用デジタル教科書が制度化されることから,学校現場の教職員の方や,教育委員会において学校教育を担当する職員の方に向けた「学習者用デジタル教科書実践事例集」を策定し,文部科学省ホームページに公開しましたので,お知らせします。本事例集は,学習者用デジタル教科書の効果的な活用のポイントや学習効果を高める工夫について,デジタル教材や他のICT機器も活用した授業展開を例示しながら紹介したものです。学習者用デジタル教科書の導入や授業での活用方法を検討する際に,文部科学省「学習者用デジタル教科書の効果的な活用の在り方等に関するガイドライン」と併せて御利用ください。

    文部科学省

  5. 5 自ら「たくましく、しなやかに」 成長できる力を育むために-今、問い直す児童・生徒指導の在り方-(特別課題シリーズ77) 2019年3月26日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小中
    • 学校経営 特別支援教育 特別活動 学級経営 小中連携 

    生徒指導が児童・生徒の問題行動への対応だけにとどまることなく、児童・生徒自ら「たくましく、しなやかに」成長できる力を育むという視点に立って研究を行った。(1) 学校教育全体を通して自己有用感を育てるにはどのような組織づくりが必要か。(2) 自己有用感や自己肯定感を育てる授業を展開するにはどのような工夫が大切か。(3) 特別支援教育の考え方を児童・生徒指導に生かすにはどのような考え方が必要か。(4) 児童・生徒の生活を支える学校・家庭・地域との連携、小学校と中学校の校種間連携にどう取り組むべきか。積極的な生徒指導の在り方について研究を深め、その結果を報告することにした。(東研研究報告 No.307)

    東京教育研究所

  6. 6 特別な支援を必要とする児童生徒への配慮と工夫 その2─子ども一人一人を大切にした合理的配慮等のポイント─(特別課題シリーズ75) 2019年3月13日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 小中
    • 特別支援教育 

    学校には特別な支援を必要とする児童生徒がおり,すべての教職員は特別支援教育の目的や意義,障害に関する知識や配慮などについて理解するとともに,一人一人の障害の状態や特性に応じた配慮や指導の工夫を行っていく必要がある。では,実際の学校においてどのような配慮をしていけばよいのだろうか。 本冊子では,まず学校で教員が出会う具体的な事例,場面を取り上げ,次に子どもたちの声を紹介している。支援・配慮を行うためには,まずその子どもの理解を深めることが大切である。そうした子どもの思いや願いを前提として,合理的配慮等のポイントを示した。また,多くの学校で試行錯誤しながら対応している保護者とのかかわりについても取り上げている。(東研研究報告 No.305)

    東京教育研究所

  7. 7 学校における医療的ケアの実施に関する検討会議(最終まとめ) 2019年3月1日 お気に入りに追加
    • 文科省情報 
    • 小中高
    • 特別支援教育 

    学校における医療的ケアの実施に関する検討会議では、これまで、①医療的ケア児の「教育の場」、②学校における医療的ケアに関する基本的な考え方、③教育委員会における管理体制の在り方、④学校における実施体制の在り方、⑤認定特定行為業務従事者が喀痰吸引等の特定行為を実施する上での留意事項⑥特定行為以外の医療的ケアを実施する場合の留意事項、⑦医療的ケア児に対する生活援助行為の「医行為」該当性の判断、⑧研修機会の提供、⑨校外における医療的ケア、⑩災害時の対応について等を検討し、とりまとめました。

    文部科学省

  8. 8 平成29・30年改訂 学習指導要領 周知・広報ツ-ル 2019年2月18日 お気に入りに追加
    • 文科省情報 
    • 小中高
    • 国語 書写 社会 地図 地理 歴史 公民 地歴・公民・地図 算数 数学 理科 英語 生活 図画工作 音楽 美術 工芸 書道 家庭 体育 保健 保健体育 技術・家庭 情報 道徳 総合的な学習 ICT活用 学校経営 学校連携 進路指導 特別活動 学級経営 学習評価 生活指導 言語活動 小中連携 法律相談 

    平成29・30年改訂の学習指導要領の理念を実現するためには、学習指導要領の趣旨・内容について、学校や教育関係者はもちろんのこと、保護者や地域の方々、産業界等を含め広く共有し、社会全体で協働的に子供の成長に関わっていくことが大切です。そのための取組を進めるため、周知・広報ツールを作成しました。現在、新学習指導要領の基本的な考え方や改訂の内容を分かりやすくまとめたリーフレットが公開されています。

    文部科学省

  9. 9 教科用特定図書等(拡大教科書、点字教科書、音声教材) 2019年2月8日 お気に入りに追加
    • 文科省情報 
    • 小中高
    • 特別支援教育 

    教科用特定図書等(拡大教科書、点字教科書、音声教材)に関する情報がまとまっています。

    文部科学省

  10. 10 学習者用デジタル教科書の効果的な活用の在り方等に関するガイドラインの策定について 2019年1月23日 お気に入りに追加
    • 文科省情報 
    • 小中高
    • ICT活用 特別支援教育 

    学校教育法等の一部を改正する法律等が平成31年4月1日から施行され,学習者用デジタル教科書が制度化されることから,文部科学省においては,学校及び教育委員会等が学習者用デジタル教科書の導入を検討し,また,実際に使用する際に参考となるよう,その効果的な活用の在り方や,導入に当たっての留意点等について「『デジタル教科書』の効果的な活用の在り方等に関するガイドライン検討会議」を開催し,検討してきました。その成果として,「学習者用デジタル教科書の効果的な活用の在り方等に関するガイドライン」を策定し,文部科学省ホームページにおいて公開しましたので,お知らせします。

    文部科学省