東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

資料室 小学校 社会・地図の広場

資料室 授業に役立つ資料

  • 1/4ページ
  • 32件中
  • 1-10件 表示
  1. 1 『やりがいから考える 自分らしい働き方』 2017年8月22日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 国語 社会 地歴・公民・地図 道徳 総合的な学習 学校経営 進路指導 生活指導 その他 

    読んでおきたいこの一冊[やりがいから考える 自分らしい働き方]
    著者 矢島 里佳 株式会社和える(aeru) 代表取締役
    発行 株式会社 キノブックス(2017年5月27日) 

    「やりがいを持って、生き生きと働いている人がうらやましい」
    「早く週末にならないかな、とつい考えてしまう」
    「これから何年も、今の仕事を続けることを考えるとつらい」
    この本は、自分に嘘をつかず、素直に働きたい人のための一冊です。
    動画では、著者の矢島里佳さんに登場していただき、この本を通じて読者の皆さんに伝えたいことを語りかけます。
    また、本の一部を朗読でも紹介しています。どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  2. 2 「今知ってほしいNPO/NGOの震災支援活動」
    第6回「震災を忘れる?忘れない? 〜今でもできることはあるのか~」
    2017年3月10日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 社会 公民 地歴・公民・地図 

    このコラムは、東日本大震災支援の全国事務局に携わった筆者が、実際に活動した団体や、被災者自身によるグループの今を取り上げてきた。最終回の本稿は、筆者自身について紹介する。

    オフィス・ケーンオカサカ代表 岡坂建

  3. 3 「今知ってほしいNPO/NGOの震災支援活動」
    第5回「安心できる野菜をつくる〜向かい風のなかで再生を目指す農業~」
    2017年2月14日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 社会 公民 地歴・公民・地図 

    このコラムは、東日本大震災支援の全国事務局に携わった筆者が、実際に活動した団体や、被災者自身によるグループの今を取り上げる。今回は、「災害と関連のない」環境活動一筋でやってきたひとりの活動者を紹介する。

    オフィス・ケーンオカサカ代表 岡坂建

  4. 4 「今知ってほしいNPO/NGOの震災支援活動」
    第4回「被災後の住まい~まだ残る仮設住宅と高齢化の進む災害公営住宅」
    2017年1月30日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 社会 公民 地歴・公民・地図 

    このコラムは、東日本大震災支援の全国事務局に携わった筆者が、実際に活動した団体や、被災者自身によるグループの今を取り上げる。さて、今回は被災後の住まいまだ残る仮設住宅と高齢化の進む災害公営住宅について宮城県を現場にする、ひとりの活動者に話をきく。

    オフィス・ケーンオカサカ代表 岡坂建

  5. 5 「今知ってほしいNPO/NGOの震災支援活動」
    第3回「伝統芸能を守る―守るのは芸能だけじゃない―岩手県大船渡市から」
    2016年10月12日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 社会 公民 地歴・公民・地図 

    このコラムは、東日本大震災支援の全国事務局に携わった筆者が、実際に活動した団体や、被災者自身によるグループの今を取り上げる。さて、今回は大船渡市の風物詩をささえる、ひとりの住民に話をきく。

    オフィス・ケーンオカサカ代表 岡坂建

  6. 6 「今知ってほしいNPO/NGOの震災支援活動」
    第2回「避難が解除されたら戻りますか〜原発避難エリアと、それぞれの葛藤」
    2016年9月21日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 社会 公民 地歴・公民・地図 

    このコラムは、東日本大震災支援の全国事務局に携わった筆者が、実際に活動した団体や、被災者自身によるグループの今を取り上げる。今回は、各地をまわりつづけて活動を支援している、ひとりのネットワーカーに話を聞く。

    オフィス・ケーンオカサカ代表 岡坂建

  7. 7 「今知ってほしいNPO/NGOの震災支援活動」
    第1回:「海外で活動するNGOの国内救援―変化する社会課題に取り組み続ける―」
    2016年8月3日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 社会 公民 地歴・公民・地図 

    このコラムは、東日本大震災支援の全国事務局に携わった筆者が、実際に活動した団体や、被災者自身によるグループの今を取り上げる。今回を初回に全6回。被災後の社会課題や、原発避難、農業、伝統芸能、ボランティア活動などに触れる。毎回、その分野の情報を広くもっていて、現場リアリティのある実践者に話を聞く。

    オフィス・ケーンオカサカ代表 岡坂建

  8. 8 『日本人なら知っておきたい! モノの数え方えほん』 2015年12月10日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 国語 社会 地歴・公民・地図 算数 数学 理科 生活 家庭 体育 保健体育 技術・家庭 総合的な学習 学校経営 

    『日本人なら知っておきたい! モノの数え方えほん』
    発行 株式会社 日本図書センター (2015年6月25日)
    わたしたちの身のまわりには、たくさんのモノがありますが、それぞれのモノには「数え方」のルールがあります。本書では、59の「数え方のルール」について、紙面に登場する三人の人物が「生きものの林」「人の里」「食べものの池」「身近なものの谷」「一本の峠」「エピソードの小道」を巡りながら紹介しています。数分間で見ることができる、コンパクトな図書紹介の動画です。 どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  9. 9 『七十二候で楽しむ日本の暮らし』 2015年9月30日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 国語 社会 地歴・公民・地図 理科 家庭 技術・家庭 道徳 総合的な学習 学校経営 

    『七十二候で楽しむ日本の暮らし』
    発行 株式会社KADOKAWA (2015年4月25日)
    この本で紹介している「七十二候」は一年間を七十二の季節(およそ五日ごとの候)に分けたものです。七十二の歳時記によせて、主な伝統行事、全国の祭り、旬の食べ物、季節の植物のほか、身近な暮らしの楽しみ方などを紹介しています。
    身の回りのようすや昔ながらの風習などから、季節の移り変わりの楽しみを子どもたちに伝えるヒントがたくさん詰まっています。
    数分間で見ることができる、コンパクトな図書紹介の動画です。 どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  10. 10 教室の窓「小学校・中学校 教育情報」Vol.46(2015年9月発行) 2015年9月1日 お気に入りに追加
    • その他 
    • 小中
    • 国語 書写 社会 理科 英語 保健体育 技術・家庭 道徳 ICT活用 学校経営 進路指導 

    本誌は,東京書籍が発行する小学校・中学校の教育情報誌です。 今回は,東京書籍のデジタル教科書監修者である岐阜大学教授 益子典文先生と,東北学院大学准教授 稲垣忠先生との,「デジタル教科書・教材を活用した授業への期待」というテーマで座談会を行い,その内容を記事としてまとめました。合わせて,小学校の国語と算数のデジタル教科書を使った実践事例を紹介します。また,特集記事として,「キャリア教育」「環境教育」などの今日的な教育テーマを取り上げ調べ学習に役立つ記事やアプリ,映像を掲載しているサイト『EduTown』について紹介します。そのほか,教育界の動向や最新の教科情報をまとめました。

    東京書籍(株) 編集局