• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

資料室 小学校 社会・地図の広場

資料室 授業に役立つ資料

  • 1/4ページ
  • 40件中
  • 1-10件 表示
  1. 1 副読本作成の流れ 2019年10月7日 お気に入りに追加
    • 指導資料 その他 
    • 小
    • 社会 

    小学校社会科の地域副読本を作成する際の標準的なスケジュール例を示した資料です。編集会議の実施回数などは,編集委員会をスタートする時期等により異なりますが,一例として各地域の副読本作成のご実態に合わせてご参照ください。

  2. 2 「今知ってほしいNPO/NGOの震災支援活動」
    第6回「震災を忘れる?忘れない? 〜今でもできることはあるのか~」
    2017年3月10日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 社会 公民 地歴・公民・地図 

    このコラムは、東日本大震災支援の全国事務局に携わった筆者が、実際に活動した団体や、被災者自身によるグループの今を取り上げてきた。最終回の本稿は、筆者自身について紹介する。

    オフィス・ケーンオカサカ代表 岡坂建

  3. 3 「今知ってほしいNPO/NGOの震災支援活動」
    第5回「安心できる野菜をつくる〜向かい風のなかで再生を目指す農業~」
    2017年2月14日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 社会 公民 地歴・公民・地図 

    このコラムは、東日本大震災支援の全国事務局に携わった筆者が、実際に活動した団体や、被災者自身によるグループの今を取り上げる。今回は、「災害と関連のない」環境活動一筋でやってきたひとりの活動者を紹介する。

    オフィス・ケーンオカサカ代表 岡坂建

  4. 4 「今知ってほしいNPO/NGOの震災支援活動」
    第4回「被災後の住まい~まだ残る仮設住宅と高齢化の進む災害公営住宅」
    2017年1月30日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 社会 公民 地歴・公民・地図 

    このコラムは、東日本大震災支援の全国事務局に携わった筆者が、実際に活動した団体や、被災者自身によるグループの今を取り上げる。さて、今回は被災後の住まいまだ残る仮設住宅と高齢化の進む災害公営住宅について宮城県を現場にする、ひとりの活動者に話をきく。

    オフィス・ケーンオカサカ代表 岡坂建

  5. 5 「今知ってほしいNPO/NGOの震災支援活動」
    第3回「伝統芸能を守る―守るのは芸能だけじゃない―岩手県大船渡市から」
    2016年10月12日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 社会 公民 地歴・公民・地図 

    このコラムは、東日本大震災支援の全国事務局に携わった筆者が、実際に活動した団体や、被災者自身によるグループの今を取り上げる。さて、今回は大船渡市の風物詩をささえる、ひとりの住民に話をきく。

    オフィス・ケーンオカサカ代表 岡坂建

  6. 6 「今知ってほしいNPO/NGOの震災支援活動」
    第2回「避難が解除されたら戻りますか〜原発避難エリアと、それぞれの葛藤」
    2016年9月21日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 社会 公民 地歴・公民・地図 

    このコラムは、東日本大震災支援の全国事務局に携わった筆者が、実際に活動した団体や、被災者自身によるグループの今を取り上げる。今回は、各地をまわりつづけて活動を支援している、ひとりのネットワーカーに話を聞く。

    オフィス・ケーンオカサカ代表 岡坂建

  7. 7 「今知ってほしいNPO/NGOの震災支援活動」
    第1回:「海外で活動するNGOの国内救援―変化する社会課題に取り組み続ける―」
    2016年8月3日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 小中高
    • 社会 公民 地歴・公民・地図 

    このコラムは、東日本大震災支援の全国事務局に携わった筆者が、実際に活動した団体や、被災者自身によるグループの今を取り上げる。今回を初回に全6回。被災後の社会課題や、原発避難、農業、伝統芸能、ボランティア活動などに触れる。毎回、その分野の情報を広くもっていて、現場リアリティのある実践者に話を聞く。

    オフィス・ケーンオカサカ代表 岡坂建

  8. 8 平成26・27年度つくば市小中一貫研究推進発表会レポート 2016年2月22日 お気に入りに追加
    • その他 
    • 小中
    • 国語 社会 算数 数学 理科 英語 生活 音楽 

    大会期日:平成27年10月20日(火)
    会  場:高山真名学園(真瀬小学校/島名小学校/高山中学校)
    主  催:つくば市教育委員会
    日程
    12:40~13:00 小学校受付各小学校(各体育館)
    13:00~13:45 公開授業(各小学校)
    13:45~14:35 移動(高山中授業参観)
    13:05~13:25 中学校受付(体育館)
    13:25~14:15 公開授業(高山中学校)
    14:35~15:25 公開授業(高山中学校で5~9年生公開)
    15:35~16:15 全体会(高山中学校体育館)
    講師
    つくば市教育局教育指導課長 岡野 光浩 先生
    つくば市教育局教育指導課主任指導主事 山田 仁巳 先生

    つくば市小中一貫研究推進会 

  9. 9 第6回世界遺産学習全国サミットinおおむたレポート 2016年1月14日 お気に入りに追加
    • その他 
    • 小中高
    • 社会 地歴・公民・地図 理科 総合的な学習 

    大会期日:平成27年10月24日(土)
    会  場:ホテルニューガイア オームタガーデン
    主  催:大牟田市教育委員会・世界遺産学習連絡協議会
    日程
    09:30 【エキシビジョン】
        「おおむた弁も おもしろか」,三池炭鉱関連資産の紹介
    09:40 【開会行事】
    10:00 【世界遺産学習・実践発表】
       ・福岡県大牟田市立駛馬北小学校
       ・島根県太田市立大森小学校
       ・奈良県奈良市立飛鳥小学校
    11:00 【記念講演】
       ・ケンブリッジ大学 ウォルフソンカレッジ 歴史学者 北川智子 氏(大牟田市出身)

    大牟田市教育委員会 荒木秀敏

  10. 10 『日本人なら知っておきたい! モノの数え方えほん』 2015年12月10日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 国語 社会 地歴・公民・地図 算数 数学 理科 生活 家庭 体育 保健体育 技術・家庭 総合的な学習 学校経営 

    『日本人なら知っておきたい! モノの数え方えほん』
    発行 株式会社 日本図書センター (2015年6月25日)
    わたしたちの身のまわりには、たくさんのモノがありますが、それぞれのモノには「数え方」のルールがあります。本書では、59の「数え方のルール」について、紙面に登場する三人の人物が「生きものの林」「人の里」「食べものの池」「身近なものの谷」「一本の峠」「エピソードの小道」を巡りながら紹介しています。数分間で見ることができる、コンパクトな図書紹介の動画です。 どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター