• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

資料室 中学校 数学の広場

資料室 授業に役立つ資料

  • 1/38ページ
  • 376件中
  • 1-10件 表示
  1. 1 がんばる先生のための算数・数学情報誌 math connect Vol.1 2021年10月4日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小中
    • 算数 数学 

    「math connect」は、思考力・判断力・表現力をいっそう伸ばしたり、ICTを有効活用したりするといった、今こそ求められることをテーマとして取り上げた新しい算数・数学の情報誌です。本号は、創刊号で、特集テーマとして「デジタル時代の算数・数学教育」についてまとめました。具体的、実践的な内容ですので、毎日の授業づくりに是非ご活用ください。(2021年6月発行)

    東京書籍(株) 算数・数学編集部

  2. 2 がんばる先生のための算数・数学情報誌 math connect Vol.2 2021年10月4日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 小中
    • 算数 数学 

    「math connect」は、思考力・判断力・表現力をいっそう伸ばしたり、ICTを有効活用したりするといった、今こそ求められることをテーマとして取り上げた新しい算数・数学の情報誌です。本号は、特集テーマとして「ICTで学びを深める」についてまとめました。具体的、実践的な内容ですので、毎日の授業づくりに是非ご活用ください。(2021年9月発行)

    東京書籍(株) 算数・数学編集部

  3. 3 「主体的な学び」を実現する算数・数学の授業づくり―「指導と評価の一体化」を通して―(特別課題シリーズ98) 2021年5月10日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 小中
    • 算数 数学 

    新学習指導要領における評価の在り方については,平成31年に文科省から観点別学習状況の評価等の改善についての通知が出された。また,令和2年に「『指導と評価の一体化』のための学習評価に関する参考資料」が国立教育政策研究所において作成・公表された。これらにより,指導と評価の一体化が進められ,改訂の基本的な考えの一つである「主体的・対話的で深い学び」の視点からの授業改善を通して,教科における資質・能力の確実な育成がより具体的に進められると考えられる。しかし,これまでも「指導と評価の一体化」はその重要性が叫ばれていたが,実践的な研究は十分とは言えない。そこで,これからの社会を生き抜くための学びの一つとして「主体的な学び」を実現するためには,どのように指導と評価を一体化するか,言い換えれば,効果的な指導と評価サイクルを取り入れた授業づくりが必要であると考え,本研究テーマを設定した。小・中学校各2編,計4編の授業実践の構想と記録,考察を掲載している。(東研研究報告 No.332)

    東京教育研究所

  4. 4 「教室の窓」中学校数学版「CAP-D」 第3号 2021年4月20日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 中
    • 数学 

    「C」から始める教育のPDCA

    今回のCAPのテーマは,「相対度数」
    2021年度から中学校で施行される新学習指導要領では,現行の「資料の活用」領域が「データの活用」領域となり,統計的に問題解決する力を養うことの重要性がますます高まります。その中で,複数の資料を比較する場面や,統計的確率を理解する場面で重要になる「相対度数」について,現行の学習指導要領での結果を踏まえて考察していきます。

    東京書籍(株)数学編集部

  5. 5 「主体的・対話的で深い学び」を実現する算数・数学の授業改善─「主体的に学習に取り組む態度」の評価を生かして─(特別課題シリーズ90) 2020年4月3日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 小中
    • 算数 数学 

    昨年度の東研研究報告書(No.312)では「主体的・対話的で深い学び」を実現する算数・数学の授業改善に向け,まず深い学びの姿を明らかにし,それを促す「主体的・対話的」で効果的な指導を探ってきた。その際,「事象を数理的に捉えて,算数(数学)の問題を見いだし,問題を自立的,協働的に解決する過程を遂行する」数学的活動を通して取り組む必要があると考え,学習内容を統合的・発展的に考え,それを基にした創造的な学びこそ「深い学び」であると実践してきた。本研究は,新学習指導要領の実施に向け,指導と評価の一体化により「深い学び」を実現する授業改善を考えることにした。中でも,現場で大きな課題となっている「主体的に学習に取り組む態度」に焦点をあて,この評価を生かした授業改善を研究テーマに設定した。(東研研究報告 No.322)

    東京教育研究所

  6. 6 【東書教育シリーズ】主体的・対話的で深い学びの授業アイディア例 Vol.1 -見方・考え方編- 2020年2月7日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 中
    • 数学 

    「主体的・対話的で深い学び」とは具体的にどのようなものか,今お使いの教科書の題材を使った授業アイディア例を通して,先生方とともに考えてみたいと思います。Vol.1では「見方・考え方」を働かせた深い学びの授業づくりについて,「発問」と「振り返り」に焦点を当てて作成しました。先生方の教材研究やこれからの授業づくりにご活用いただければ幸いです。

    東京書籍(株) 数学編集部

  7. 7 【東書教育シリーズ】主体的・対話的で深い学びの授業アイディア例 Vol.2 -数学的活動編- 2020年2月7日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 中
    • 数学 

    「主体的・対話的で深い学び」とは具体的にどのようなものか,今お使いの教科書の題材を使った授業アイディア例を通して,先生方とともに考えてみたいと思います。Vol.2では「数学の問題発見・解決の過程」を意識した「数学的活動」に焦点を当てて作成しました。先生方の教材研究やこれからの授業づくりにご活用いただければ幸いです。

    東京書籍(株) 数学編集部

  8. 8 【東書教育シリーズ】主体的・対話的で深い学びの授業アイディア例 Vol.3 -ICT活用編- 2020年2月7日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 中
    • 数学 

    「主体的・対話的で深い学び」とは具体的にどのようなものか,今お使いの教科書の題材を使った授業アイディア例を通して,先生方とともに考えてみたいと思います。Vol.3では「ICT」を活用した深い学びに焦点を当て,無料の弊社デジタルコンテンツを例にして作成しました。先生方の教材研究やこれからの授業づくりにご活用いただければ幸いです。

    東京書籍(株) 数学編集部

  9. 9 「主体的・対話的で深い学び」を実現する算数・数学の授業改善 ~「数学的活動」を通して~(特別課題シリーズ82) 2019年3月31日 お気に入りに追加
    • 実践事例 
    • 小中
    • 算数 数学 

    「深い学び」は,「1 単位時間の授業の中ですべてが実現されるものではない。」とされる。今後,単元などの内容や時間のまとまりの中での「深い学び」の姿を明らかにするとともに,単元を通した指導のあり方についての研究が必要となる。また,「深い学び」と考える教材の価値や本質とは何か,児童生徒の実態や興味・関心とをどのようにつなぎ指導するか,児童生徒が「深い学び」を実感できる評価はどのようにしたらよいかなどの研究が求められる。本冊子が「深い学び」の姿や指導のあり方についての研究の契機となり,各校等での研究の一助となれば幸いである。(東研研究報告No.312)

    東京教育研究所

  10. 10 ソーマキューブを数学的に解析することを目指した数学的活動 2018年9月10日 お気に入りに追加
    • 指導資料 
    • 中高
    • 数学 

    本校は中高一貫の私立の男女共学校である。本校に入学してくる生徒に共通する特徴として、計算力もあり、定型問題に強いが、少し見方を変えられると途端に対応できなくなる等、本質的な理解に至っていない者が多い。これを改善すべく、思考を促すような発問を投げ掛け、議論を重ねることで理解を深めることを目標とした授業を展開するよう心掛けている。中学2年の3学期より高校内容の数学を指導している。今回は中学3年における数学Aの『場合の数、確率』の授業実践に関して紹介したい。

    高槻中学校・高等学校 竪勇也