• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

資料室 中学校 技術・家庭の広場

資料室 授業に役立つ資料

  • 1/3ページ
  • 27件中
  • 1-10件 表示
  1. 1 平成28年度用中学校「技術」教科書Dマークコンテンツ 2016年4月1日 お気に入りに追加
    • その他 
    • 中
    • 技術・家庭 

    平成28年度用教科書に掲載されているロゴ『Dマーク』に対応したデジタルコンテンツです。

    東書Eネット事務局

  2. 2 平成28年度用中学校「家庭」教科書Dマークコンテンツ 2016年4月1日 お気に入りに追加
    • その他 
    • 中
    • 技術・家庭 

    平成28年度用教科書に掲載されているロゴ『Dマーク』に対応したデジタルコンテンツです。

    東書Eネット事務局

  3. 3 『日本人なら知っておきたい! モノの数え方えほん』 2015年12月10日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 国語 社会 地歴・公民・地図 算数 数学 理科 生活 家庭 体育 保健体育 技術・家庭 総合的な学習 学校経営 

    『日本人なら知っておきたい! モノの数え方えほん』
    発行 株式会社 日本図書センター (2015年6月25日)
    わたしたちの身のまわりには、たくさんのモノがありますが、それぞれのモノには「数え方」のルールがあります。本書では、59の「数え方のルール」について、紙面に登場する三人の人物が「生きものの林」「人の里」「食べものの池」「身近なものの谷」「一本の峠」「エピソードの小道」を巡りながら紹介しています。数分間で見ることができる、コンパクトな図書紹介の動画です。 どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  4. 4 『七十二候で楽しむ日本の暮らし』 2015年9月30日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 国語 社会 地歴・公民・地図 理科 家庭 技術・家庭 道徳 総合的な学習 学校経営 

    『七十二候で楽しむ日本の暮らし』
    発行 株式会社KADOKAWA (2015年4月25日)
    この本で紹介している「七十二候」は一年間を七十二の季節(およそ五日ごとの候)に分けたものです。七十二の歳時記によせて、主な伝統行事、全国の祭り、旬の食べ物、季節の植物のほか、身近な暮らしの楽しみ方などを紹介しています。
    身の回りのようすや昔ながらの風習などから、季節の移り変わりの楽しみを子どもたちに伝えるヒントがたくさん詰まっています。
    数分間で見ることができる、コンパクトな図書紹介の動画です。 どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  5. 5 教室の窓「小学校・中学校 教育情報」Vol.46(2015年9月発行) 2015年9月1日 お気に入りに追加
    • その他 
    • 小中
    • 国語 書写 社会 理科 英語 保健体育 技術・家庭 道徳 ICT活用 学校経営 進路指導 

    本誌は,東京書籍が発行する小学校・中学校の教育情報誌です。 今回は,東京書籍のデジタル教科書監修者である岐阜大学教授 益子典文先生と,東北学院大学准教授 稲垣忠先生との,「デジタル教科書・教材を活用した授業への期待」というテーマで座談会を行い,その内容を記事としてまとめました。合わせて,小学校の国語と算数のデジタル教科書を使った実践事例を紹介します。また,特集記事として,「キャリア教育」「環境教育」などの今日的な教育テーマを取り上げ調べ学習に役立つ記事やアプリ,映像を掲載しているサイト『EduTown』について紹介します。そのほか,教育界の動向や最新の教科情報をまとめました。

    東京書籍(株) 編集局

  6. 6 『糸と針BOOK』 2015年4月22日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 家庭 技術・家庭 道徳 

    読んでおきたいこの一冊[糸と針BOOK]
    文化出版局 編
    発行 学校法人文化学園 文化出版局(2014年3月14日)

    本書は、1999年から2007年にかけて、文化出版局より発行された季刊『銀花』(ぎんか)を再構成、再編集して、新たなエッセイを加えたものです。第一章から第三章まで「布の一生」が読者に伝わるように構成されていますが、そのなかではさまざまな手縫いの仕事と作品が紹介されています。なかでも、第二章「母の手 人の一生と針仕事」では、これから誕生してくるわが子の健やかな成長を願って母がこしらえる百徳(ひゃくとく)きものが取り上げられています。本書では素敵な百徳きものの作品にエッセイが添えられ、動画ではそのエッセイの一部を朗読で紹介しています。
    数分間で見ることができる、コンパクトな図書紹介の動画です。どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  7. 7 『和える-aeru- 伝統産業を子どもにつなぐ25歳女性起業家』 2014年10月30日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 国語 社会 地歴・公民・地図 家庭 技術・家庭 総合的な学習 学校経営 進路指導 生徒指導 その他 

    読んでおきたいこの一冊[和える-aeru- 伝統産業を子どもにつなぐ25歳女性起業家]
    著者 矢島 里佳 株式会社和える(aeru) 代表取締役 
    刊行 株式会社早川書房 (2014年7月17日) 
    著者の矢島里佳さんは、20歳の頃から日本の伝統産業の職人さんの取材を行い、
    全国の伝統産業の技術をいかした、ものづくりの魅力を伝えること、
    そして、子どもたちに日本の「ホンモノ」を伝えるために、
    大学4年生、22歳のときに株式会社和えるを起業しました。
    一人の女子大学生の"好き"という気持ちが、大人を社会を動かした実話です。
    この本のタイトルの「和える」とは、どのような意味でしょうか?
    動画は、そこから始まります。
    数分間で見ることができる、コンパクトな図書紹介の動画です。 どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  8. 8 ものづくりの魅力 2014年9月17日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 中
    • 技術・家庭 

    「ものづくり」で大切なこと,と聞いて何を思い浮かべるでしょうか。 技術や専門的な知識,デザイン,素材,機能性・・・等々。 私が思う「大切なこと」は,これらをひっくるめたものの,もっとベースにあるもの。 ものを作るときの「思い」や「気持ち」といった,「心」が一番重要なのではないかと,私は日々ものを作る仕事を通してそのように感じています。

    服飾作家 キドコロミキ

  9. 9 森と人と木をつなぐ教育(5) 2014年9月3日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 中
    • 技術・家庭 

    白神山地の近く、弘前で研究をする筆者が森と人と木をつなぐ教育をテーマに連載します。今回は、スツールの作成を取り上げました。

    弘前大学教育学部技術教育講座木材加工研究室 荒井一成

  10. 10 森と人と木をつなぐ教育(6) 2014年9月3日 お気に入りに追加
    • エッセイ 
    • 中
    • 技術・家庭 

    白神山地の近く、弘前で研究をする筆者が森と人と木をつなぐ教育をテーマに連載します。今回は,前回のスツールを応用・発展させたチェアをご紹介いたします。

    弘前大学教育学部技術教育講座木材加工研究室 荒井一成