• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

資料室 中学校 学校経営の広場

資料室 授業に役立つ資料

  • 1/2ページ
  • 12件中
  • 1-10件 表示
  1. 1 『やりがいから考える 自分らしい働き方』 2017年8月22日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 国語 社会 地歴・公民・地図 道徳 総合的な学習 学校経営 進路指導 生活指導 その他 

    読んでおきたいこの一冊[やりがいから考える 自分らしい働き方]
    著者 矢島 里佳 株式会社和える(aeru) 代表取締役
    発行 株式会社 キノブックス(2017年5月27日) 

    「やりがいを持って、生き生きと働いている人がうらやましい」
    「早く週末にならないかな、とつい考えてしまう」
    「これから何年も、今の仕事を続けることを考えるとつらい」
    この本は、自分に嘘をつかず、素直に働きたい人のための一冊です。
    動画では、著者の矢島里佳さんに登場していただき、この本を通じて読者の皆さんに伝えたいことを語りかけます。
    また、本の一部を朗読でも紹介しています。どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  2. 2 『日本人なら知っておきたい! モノの数え方えほん』 2015年12月10日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 国語 社会 地歴・公民・地図 算数 数学 理科 生活 家庭 体育 保健体育 技術・家庭 総合的な学習 学校経営 

    『日本人なら知っておきたい! モノの数え方えほん』
    発行 株式会社 日本図書センター (2015年6月25日)
    わたしたちの身のまわりには、たくさんのモノがありますが、それぞれのモノには「数え方」のルールがあります。本書では、59の「数え方のルール」について、紙面に登場する三人の人物が「生きものの林」「人の里」「食べものの池」「身近なものの谷」「一本の峠」「エピソードの小道」を巡りながら紹介しています。数分間で見ることができる、コンパクトな図書紹介の動画です。 どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  3. 3 『七十二候で楽しむ日本の暮らし』 2015年9月30日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 国語 社会 地歴・公民・地図 理科 家庭 技術・家庭 道徳 総合的な学習 学校経営 

    『七十二候で楽しむ日本の暮らし』
    発行 株式会社KADOKAWA (2015年4月25日)
    この本で紹介している「七十二候」は一年間を七十二の季節(およそ五日ごとの候)に分けたものです。七十二の歳時記によせて、主な伝統行事、全国の祭り、旬の食べ物、季節の植物のほか、身近な暮らしの楽しみ方などを紹介しています。
    身の回りのようすや昔ながらの風習などから、季節の移り変わりの楽しみを子どもたちに伝えるヒントがたくさん詰まっています。
    数分間で見ることができる、コンパクトな図書紹介の動画です。 どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  4. 4 教室の窓「小学校・中学校 教育情報」Vol.46(2015年9月発行) 2015年9月1日 お気に入りに追加
    • その他 
    • 小中
    • 国語 書写 社会 理科 英語 保健体育 技術・家庭 道徳 ICT活用 学校経営 進路指導 

    本誌は,東京書籍が発行する小学校・中学校の教育情報誌です。 今回は,東京書籍のデジタル教科書監修者である岐阜大学教授 益子典文先生と,東北学院大学准教授 稲垣忠先生との,「デジタル教科書・教材を活用した授業への期待」というテーマで座談会を行い,その内容を記事としてまとめました。合わせて,小学校の国語と算数のデジタル教科書を使った実践事例を紹介します。また,特集記事として,「キャリア教育」「環境教育」などの今日的な教育テーマを取り上げ調べ学習に役立つ記事やアプリ,映像を掲載しているサイト『EduTown』について紹介します。そのほか,教育界の動向や最新の教科情報をまとめました。

    東京書籍(株) 編集局

  5. 5 『Q&Aでわかる! はじめてのスポーツボランティア④オリンピック・パラリンピックに参加!』 2015年8月27日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 体育 保健体育 学校経営 

    『Q&Aでわかる! はじめてのスポーツボランティア④オリンピック・パラリンピックに参加!』
    監修 日本スポーツボランティアネットワーク
    発行 株式会社ベースボール・マガジン社(2014年12月15日) 

    スポーツには「する・みる・ささえる」の3つの楽しみかたがありますが、本書は「ささえるスポーツ」として注目されている「スポーツボランティア」の楽しみかたを知っていただくために作成されています。
    オリンピック・パラリンピックにおける「スポーツボランティア」の活動内容、1998年の長野大会の事例として、メダリストに花束を贈呈した子どもたちのようす、長野市内の各小学校・中学校が長野大会に参加する国・地域のうち、事前にわりふられた相手国とさまざまな活動を行う「一校一国運動」など、「ささえるスポーツ」として携わる人々の活動を紹介しています。数分間で見ることができる、コンパクトな図書紹介の動画です。
    どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  6. 6 東日本大震災アーカイブ宮城 2015年6月16日 お気に入りに追加
    • リンク集 その他 
    • 小中高
    • 社会 地図 地歴・公民・地図 理科 体育 保健体育 学校経営 

    東日本大震災アーカイブ宮城についてお知らせします。

    宮城県

  7. 7 『幕末歌集 志士たちの墓碑銘』 2015年2月12日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 国語 社会 地歴・公民・地図 道徳 学校経営 

    読んでおきたいこの一冊[幕末歌集 志士たちの墓碑銘]
    著者 島 政大
    発行 株式会社アートデイズ(2012年6月24日)

    「幕末とは、どのような時代なのか」と尋ねられたら、皆さんはどのように答えるでしょうか。
    動画は、そこから始まります。
    この本には
    「幕末という時代を知る最大の手かがりは、この時代を生きた人たちの心情に触れること。当時、和歌は寺子屋程度の教育を受けたものなら誰もが書けた。和歌は生活に密着した表現形式、率直な気持ちが表現しやすかったはずである。」
    と記されています。
    幕末のさまざまな人物の和歌を紹介した『幕末歌集 志士たちの墓碑銘』から、この時代に思いを馳せてはいかがでしょうか。
    数分間で見ることができる、コンパクトな図書紹介の動画です。
    どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  8. 8 『和える-aeru- 伝統産業を子どもにつなぐ25歳女性起業家』 2014年10月30日 お気に入りに追加
    • エッセイ 動画 
    • 小中高
    • 国語 社会 地歴・公民・地図 家庭 技術・家庭 総合的な学習 学校経営 進路指導 生活指導 その他 

    読んでおきたいこの一冊[和える-aeru- 伝統産業を子どもにつなぐ25歳女性起業家]
    著者 矢島 里佳 株式会社和える(aeru) 代表取締役 
    刊行 株式会社早川書房 (2014年7月17日) 
    著者の矢島里佳さんは、20歳の頃から日本の伝統産業の職人さんの取材を行い、
    全国の伝統産業の技術をいかした、ものづくりの魅力を伝えること、
    そして、子どもたちに日本の「ホンモノ」を伝えるために、
    大学4年生、22歳のときに株式会社和えるを起業しました。
    一人の女子大学生の"好き"という気持ちが、大人を社会を動かした実話です。
    この本のタイトルの「和える」とは、どのような意味でしょうか?
    動画は、そこから始まります。
    数分間で見ることができる、コンパクトな図書紹介の動画です。 どうぞご覧ください。

    東京書籍(株)教育サポートセンター

  9. 9 ぐるっと「かんさい・しこく」発! EduNews 2(2008年2月号) 2008年4月24日 お気に入りに追加
    • その他 
    • 小中
    • 学校経営 

    「いま学校経営を考える」「学力向上への取り組み」をテーマに、大学、委員会および学校現場からの提言や最新教育情報をまとめました。
    ○学力調査結果を生かした学力向上策を(兵庫教育大学長 梶田叡一)
    ○実践事例
    施設一体型小中一貫校としての出発(大阪府箕面市立止々呂美小学校 樋口弘造)
    地域こそ「学校力」の大きな源(京都市立下京中学校 柴原弘志)
    高島市のスクールマニフェスト(滋賀県高島市教育委員会)
    ○ニューリーダー登場
    基礎学力の保障と学校満足度の向上(兵庫県明石市立江井島小学校 井本雅士)
    算数を軸にした学力向上-全国学力・学習状況調査の結果からみえること-
    (和歌山県有田郡有川町立御霊小学校 尾崎和弘)
    ○今、教育委員会は
    学力調査を生かす(香川県丸亀市教育委員会 末澤康彦)
    学力向上と「おの検定」(兵庫県小野市協栄区委員会 陰山茂)
    「標準学力調査」と「問題データベース」のご案内

    東京教育研究所 関西分室

  10. 10 ぐるっと「かんさい・しこく」発! EduNews1(2008年1月号) 2008年4月4日 お気に入りに追加
    • その他 
    • 小中高
    • 学校経営 

    「いま学校経営を考える」「地域の教育がめざすものは!」をテーマに、大学、教育委員会、学校現場から、提言や最新教科情報をまとめました。
    ○「うん、わかった、おばあちゃん」-今、地域の教育がめざすものは-(園田女子学園教授 野口克海)
    ○実践例
    「地域、協働型教育」をめざして(堺市教育委員会)
    地域を学び、地域に学ぶ-郷土「なら」科の実践を通して-(奈良市立田原小中学校 榎本克之)
    「読む・書く・話す・聞く」ことば文化都市伊丹特区の推進(伊丹市教育委員会)
    ○ニューリーダー登場
    組織として機能する学校づくりのために(高知県教育委員会 白川景子)
    とにかく行動(尼崎市立浦風小学校 村川智)
    ○今、教育委員会は
    高槻市教育委員会 2学期制高槻スタイル
    芦屋市教育委員会 人間力・文化力の向上in芦屋
    ○シティズンシップ教育・キャリア教育・環境教育「モノづくりを支える人たちの物語」

    東京教育研究所 関西分室