てくてく えいごりら ~全国の授業見学レポート~

えいごりらが全国の学校を訪問し、
授業の様子や取り組みをレポートします!

第58回 第59回  

第59回 2024年1月18日 
愛知県一宮市立大和南小学校

みなさん、こんにちは! えいごりらです!
本日は愛知県一宮市にやってきました。

街の紹介と学校の紹介

一宮市は尾張地方に位置する中核市で、「繊維の街」として毛織物で有名なんだって。
世界三大毛織物産地は「イギリスのハダースフィールド(Huddersfield)」「イタリアのビエラ(Biella)」そして一宮市がある「尾張地方」ってご存じでしたか? ここで作られる品質の高いウールは、国内はもちろん海外のハイブランドからも信頼を集めています!

そうそう、一宮市といえば「喫茶店のモーニング」発祥の地としても全国的に知られています。
コーヒーに朝食がついてくるというモーニングは全国各地に広がっていますが、
日曜日の朝には家族そろって喫茶店へモーニングを食べに行く光景が多く見られるんだって。

今回授業を見学させていただくのは、「一宮市立大和南小学校」です!
こちらの小学校は昭和53年(1978年)に創立されて、現在は約270名の児童が通っています。
一宮市の南部に位置していて、小学校の南側には水田地帯が広がり、豊かな自然に恵まれた地域にあるんだね。

それでは、さっそく大和南小学校へおじゃまします! 

玄関で中西美紀(なかにし みき)校長先生と、授業を見せていただく鈴木優太(すずき ゆうた)先生に出迎えていただきました。本日はよろしくお願いいたします!

今日の授業は…

鈴木先生は6年1組の担任で、今日の授業は6年生の「Unit6 Enjoy Communication オリジナルカレーを発表しよう」の2時間目です。

これまでの授業で、子どもたちは自分のオリジナルカレーを考えてきていて、今日はそれをみんなで紹介、発表し合う活動を行います。
みんなどんなオリジナルカレーを発表するんだろう? 楽しみだな!

それから今日の授業のみどころはもうひとつ! 鈴木先生が「Kahoot!(カフート)」を使用した授業を行います!
みなさん「Kahoot!」って知っていますか?

「Kahoot!」はノルウェー発の教育用ゲームのプラットフォームで、「4択クイズ」や「〇×クイズ」などを作ることができるアプリです。
テレビのクイズ番組みたいに、早押しで個人やチームで競い合い、とっても楽しく学習ができて授業が盛り上がるんだって!

無料版でも十分に機能が使えて、誰でも利用できるから、巷(ちまた)では結構流行っているみたい。
「Kahoot!」を使った授業、いったいどんな授業なんだろう?

さて、6年1組に到着!
廊下には「発見! かっこいいカード」が掲示してありました。
友達の“かっこいい”姿などを紹介し合う大和南小学校の取り組みなんだって!
とっても素敵な取り組みだね!

授業スタート、まずはペアワークから

さあ、いよいよ授業が始まるよ!
6年1組のみなさん、よろしくお願いします。

まずは隣や周りの子とペアワーク。お互いにオリジナルカレーを発表し合います。
PCのJamboard(Googleが提供するデジタルホワイトボード)を利用して、自分のオリジナルカレーを作成。具材や産地をイラストや文字を使って表現し、それを見せ合いながらスモールトーク。
みんな、教室を自由に移動しながらとっても上手に話したり聞いたりしていたよ。

途中、鈴木先生が「メニューを指さして話すといいよ」とアドバイス。
確かにその方が分かりやすく伝わるね。

次もペアワーク。
「STAGE1(3Boys 3Girls)」として、今度は4分間で「3人の男の子と3人の女の子」とペアワークを行うミッションが与えられました。

「STAGE2」(Boy→4Girls、Girl→4Boys)では男の子は4人の女の子に、また女の子は4人の男の子に3分間ペアワークというミッション。

繰り返しペアワークを行い、子どもたちは多くのアウトプットを行いました。
クラスのほとんどのお友達とペアワークができたんじゃないかな。

みんなの前で発表! がんばってメモも取ります

次は、子どもたちが一人ずつ順番に、電子黒板の前で自分のオリジナルカレーを発表します。
ほかの子どもたちはその発表を聞いたり、掲示されたメニューを見たりしながら、メモを取ります。
鈴木先生からは「耳で聞いたことを、できるだけ英語でメモを取りましょう!」と指示。
なかなか難しいことだけど、みんな一生懸命メモを取っていたよ。

実は、授業の最後に行われる「Kahoot!」を使ったクイズ大会に、友達が発表したメニューや具材の産地の情報が出題されるんだって。
だからみんなクイズで優勝するために、しっかり発表を聞いてメモを取っていたよ。

リンゴの産地を「青森」と紹介した子がいたんだけど、鈴木先生はすかさず「リンゴといえばそのほかにはどこが有名?」とクエスチョン。「そうだね、長野も有名だね」と社会科で学習した内容にも触れながら、さりげなく教科横断的な学習も意識されていました。すごい!

それにしても、みんなのオリジナルカレー、おいしそう!
ぼくの好きなフルーツを使った「フルーツカレー」やチョコレートの入った「ベリースイートカレー」も意外とおいしそうかも。
“デスソース”を使った「ベリースパイシーカレー」は…辛そう!!

そして、いよいよ「Kahoot!」クイズ大会!

さあ、全員の発表が終わり、いよいよ「Kahoot!」を使ったクイズ大会の始まり!
みんなが発表したオリジナルカレーについて問題が出題されます。

今回はチーム戦なので、まずはチーム決め。5チームに分かれて競いますが、子どもたちがPCからエントリーするとランダムにチームが割り振られるそうです。

さあ、クイズがスタートします!
今回のクイズは全部で10問。
例えば、こんな問題「sweet curry どんな意味?」
確か、さっき誰かが「sweet curry」について発表していた気がする…。

選択肢は4つ! うーん、どれが正解だったかな?

おっと、考えているうちに時間がカウントされていく。20秒以内で選択肢から解答します。
子どもたちは自分のPCからそれぞれ解答できるんだね。うーん…あせってきた…。

「あまいカレー」を選んでいる子がほとんどみたい…。
ということで、鈴木先生から答え合わせ。
やっぱり「あまいカレー」が正解!
なんとこの問題は全員が正解しました!

そして、現在のチームごとのランキングと点数が表示されます。
早く解答できると、その分点数が高くなるんだね。
現在は「チーム3」がランキング1位!
点差は離れていないので、ほかのチームもまだまだチャンスがあるよ!

こんなふうにして、問題がどんどん出題されていきます。
鈴木先生は選択肢に対して、テンポよくコメントを添えていきます。

「この選択肢はどんな意味だった?」とか「これを英語で言うと何だっけ?」など、正解以外の選択肢に対しても子どもたちの知識を呼び起こしながら、定着を図っていきます。

さあ、全部で10問の問題が終わり、いよいよ結果発表!
3位のチームから順に発表! そして気になる優勝チームは果たして…?

優勝は「チーム5」でした! おめでとうございます!
結果が発表されたときはみんな大盛り上がり!

クイズ大会が終わってからは、授業のまとめに入ります。
自分が書いたメモを隣の友達と見せ合って、情報交換を行いながら今日の授業で学んだことを確認し合います。

こうして本日の授業は終わりました。
6年1組のみなさん、素敵な授業を見せてくれてありがとうございました!

鈴木先生と中西校長先生にインタビュー

授業が終わってから、鈴木先生と中西校長先生にインタビューをさせていただきました。

鈴木先生、本日は素晴らしい授業をありがとうございました!

鈴木先生は教師になって5年目です。
授業では子どもたちにできるだけ多くの英語に触れてもらい、英語の授業を受けることを楽しんでほしいそうです。

今日の授業も子どもたちが本当に楽しそうで、ペアワークを行うたびに、とても多くのアウトプットが行われていました。

ペアワークを通じた「聞く」「話す」活動があり、また発表者の発表を「聞き」「読み」、それをメモに「書く」活動もあり、まさに4技能がフル活用された授業でした。

そして、なんといっても「Kahoot!」のクイズ大会! すごく盛り上がりました!
クイズ大会があることで、子どもたちのモチベーションも上がるし、友達の発表をしっかり聞こうとする動機付けにもなっているんだね。
それから後で聞いたんだけど、なんと「Kahoot!」の問題は子どもたちが自分たちで考えた問題だそうです!

前回の英語の授業の終わりに、Google Forms(Googleが提供するアンケート作成・管理ソフトウェア)を使って子どもたちから設問と選択肢を提出してもらったんだって。
その中から鈴木先生が“英語学習につながる良問”をピックアップして、この日の授業で使ったそうです。問題を作ること自体が子どもたち自身の学習にもつながり、おまけに鈴木先生も時間をかけて問題を作らなくていいので、一石二鳥なんだって。すごい!

鈴木先生のこだわりは、「楽しいだけの授業にはしたくない」とのこと。
「Kahoot!」も学習のために意味のある問題にこだわっているし、さらには「Kahoot!」の誤答傾向を後から確認することで、子どもたちの定着度が分かるので、次の指導に生かせるそうです。

最後に、中西校長先生にお話を伺いました。
中西校長先生、本日はありがとうございました! 

中西校長先生によると、鈴木先生はとっても熱意があって、学校の中でも積極的に授業研究をされているとのこと。
また学級通信を通じて子どもたちにメッセージを発信することで、子どもたちの意識も高まり、まとまりのあるクラスに変容していったそうです。

大和南小学校では「学びあい」を大事にされているそうで、今日も子どもたちが自発的に関わり合いながら、学び合う姿を見せていただきました。

子どもたちはみんな明るく素直で、優しそうで、えいごりらは愛知県一宮市でとっても素敵な先生と子どもたちに会うことができました。

今回のレポートはこれでおしまい。
では、次回もお楽しみに!

(取材日:2023年12月6日)

第58回 第59回  

これまでのレポート

第59回 2024年1月18日 愛知県一宮市立大和南小学校

第59回 2024年1月18日
愛知県一宮市立大和南小学校

第58回 2023年12月27日 奈良県葛城市立新庄小学校

第58回 2023年12月27日
奈良県葛城市立新庄小学校

第57回 2023年11月24日 石川県金沢市立西南部中学校

第57回 2023年11月24日
石川県金沢市立西南部中学校

第56回 2023年7月7日 茨城県守谷市立守谷中学校

第56回 2023年7月7日
茨城県守谷市立守谷中学校

第55回 2023年4月17日 群馬県富岡市立高瀬小学校

第55回 2023年4月17日
群馬県富岡市立高瀬小学校

第54回 2023年4月13日 岡山県津山市立津山西中学校

第54回 2023年4月13日
岡山県津山市立津山西中学校

第53回 2023年4月3日 奈良県葛󠄀城市立磐城小学校

第53回 2023年4月3日
奈良県葛󠄀城市立磐城小学校

第52回 2023年3月3日 滋賀県東近江市立蒲生西小学校

第52回 2023年3月3日
滋賀県東近江市立蒲生西小学校

第51回 2023年2月20日 香川県高松市立古高松南小学校

第51回 2023年2月20日
香川県高松市立古高松南小学校

第50回 2023年2月13日 愛知県愛知教育大学附属名古屋中学校

第50回 2023年2月13日
愛知県愛知教育大学附属名古屋中学校

第49回 2023年1月23日 愛知県尾張旭市立東栄小学校

第49回 2023年1月23日
愛知県尾張旭市立東栄小学校

第48回 2023年1月16日 奈良県王寺町立王寺南義務教育学校

第48回 2023年1月16日
奈良県王寺町立王寺南義務教育学校

第47回 2022年12月13日 佐賀県佐賀市立城西中学校

第47回 2022年12月13日
佐賀県佐賀市立城西中学校

第46回 2022年12月2日 岡山県立岡山操山中学校

第46回 2022年12月2日
岡山県立岡山操山中学校

第45回 2022年8月31日 岐阜県多治見市立笠原中学校

第45回 2022年8月31日
岐阜県多治見市立笠原中学校

第44回 2022年8月10日 石川県野々市市立富陽小学校

第44回 2022年8月10日
石川県野々市市立富陽小学校

第43回 2022年7月26日 愛媛県松山市立久谷中学校

第43回 2022年7月26日
愛媛県松山市立久谷中学校

第42回 2022年6月29日 秋田県由利本荘市立由利中学校

第42回 2022年6月29日
秋田県由利本荘市立由利中学校

第41回 2022年5月9日 群馬県みどり市立大間々南小学校

第41回 2022年5月9日
群馬県みどり市立大間々南小学校

第40回 2022年4月28日 鳥取県南部町立西伯小学校

第40回 2022年4月28日
鳥取県南部町立西伯小学校

第39回 2022年4月25日 広島県廿日市市立七尾中学校

第39回 2022年4月25日
広島県廿日市市立七尾中学校

第38回 2022年4月20日 福島県西白河郡西郷村立米小学校

第38回 2022年4月20日
福島県西白河郡西郷村立米小学校

第37回 2022年4月1日 茨城県つくば市立みどりの学園義務教育学校

第37回 2022年4月1日
茨城県つくば市立みどりの学園義務教育学校

第36回 2022年3月30日 岐阜県大垣市立中川小学校

第36回 2022年3月30日
岐阜県大垣市立中川小学校

第35回 2022年3月25日 長崎県五島市立奈留小中学校

第35回 2022年3月25日
長崎県五島市立奈留小中学校

第34回 2022年3月11日 山口県下関市立長成中学校

第34回 2022年3月11日
山口県下関市立長成中学校

第33回 2022年2月4日 佐賀県伊万里市立二里小学校

第33回 2022年2月4日
佐賀県伊万里市立二里小学校

第32回 2022年2月4日 岩手県奥州市立水沢小学校

第32回 2022年2月4日
岩手県奥州市立水沢小学校

第31回 2021年11月15日 北海道上川郡東川町立東川小学校

第31回 2021年11月15日
北海道上川郡東川町立東川小学校

第30回 2021年10月25日 滋賀県湖南市立甲西北中学校

第30回 2021年10月25日
滋賀県湖南市立甲西北中学校

第29回 2021年9月2日 兵庫県たつの市立龍野西中学校

第29回 2021年9月2日
兵庫県たつの市立龍野西中学校

第28回 2021年3月17日 群馬県前橋市立細井小学校

第28回 2021年3月17日
群馬県前橋市立細井小学校

第27回 2021年1月8日 千葉県富津市立吉野小学校

第27回 2021年1月8日
千葉県富津市立吉野小学校

第26回 2020年12月16日 新潟県新潟市立上所小学校

第26回 2020年12月16日
新潟県新潟市立上所小学校

第25回 2020年11月13日 東京都品川区立芳水小学校

第25回 2020年11月13日
東京都品川区立芳水小学校

第24回 2020年1月24日 神奈川県横浜市立荏田東第一小学校

第24回 2020年1月24日
神奈川県横浜市立荏田東第一小学校

第23回 2019年6月21日 宮城県大崎市立古川第五小学校

第23回 2019年6月21日
宮城県大崎市立古川第五小学校

第22回 2019年5月31日 秋田県大館市教育委員会
大館市立上川沿小学校

第22回 2019年5月31日
秋田県大館市教育委員会
大館市立上川沿小学校

第21回 2019年5月24日 山形県川西町立小松小学校

第21回 2019年5月24日
山形県川西町立小松小学校

第20回 2019年5月17日 福島県白河市立みさか小学校

第20回 2019年5月17日
福島県白河市立みさか小学校

第19回 2019年5月10日 大阪府高槻市立大冠小学校

第19回 2019年5月10日
大阪府高槻市立大冠小学校

第18回 2019年4月26日 宮城県利府町立青山小学校

第18回 2019年4月26日
宮城県利府町立青山小学校

第17回 2019年4月19日 静岡大学教育学部附属浜松小学校

第17回 2019年4月19日
静岡大学教育学部附属浜松小学校

第16回 2019年4月12日 広島県海田町立海田小学校

第16回 2019年4月12日
広島県海田町立海田小学校

第15回 2019年3月29日 宮城県七ヶ浜町立亦楽小学校

第15回 2019年3月29日
宮城県七ヶ浜町立亦楽小学校

第14回 2019年3月22日 山形県庄内町立余目第四小学校

第14回 2019年3月22日
山形県庄内町立余目第四小学校

第13回 2019年3月15日 岡山県岡山市立石井小学校

第13回 2019年3月15日
岡山県岡山市立石井小学校

第12回 2019年3月1日 鹿児島県薩摩川内市立平佐西小学校:後編

第12回 2019年3月1日
鹿児島県薩摩川内市立平佐西小学校:後編

第11回 2019年2月22日 鹿児島県薩摩川内市立平佐西小学校:前編

第11回 2019年2月22日
鹿児島県薩摩川内市立平佐西小学校:前編

第10回 2019年2月15日 茨城県守谷市立守谷小学校

第10回 2019年2月15日
茨城県守谷市立守谷小学校

第9回 2019年2月8日 三重県松阪市立香肌小学校

第9回 2019年2月8日
三重県松阪市立香肌小学校

第8回 2019年2月1日 青森県つがる市立向陽小学校

第8回 2019年2月1日
青森県つがる市立向陽小学校

第7回 2019年1月25日 北海道旭川市立富沢小学校

第7回 2019年1月25日
北海道旭川市立富沢小学校

第6回 2019年1月17日 高知県高知市立春野東小学校

第6回 2019年1月17日
高知県高知市立春野東小学校

第5回 2019年1月11日 島根県松江市立義務教育学校八束学園

第5回 2019年1月11日
島根県松江市立義務教育学校八束学園

第4回 2018年12月28日 千葉県我孫子市湖北地区公民館

第4回 2018年12月28日
千葉県我孫子市湖北地区公民館

第3回 2018年12月21日 千葉県富津市立大貫小学校

第3回 2018年12月21日
千葉県富津市立大貫小学校

第2回 2018年12月13日 東京都港区立笄小学校

第2回 2018年12月13日
東京都港区立笄小学校

第1回 2018年12月12日 東京都文京区立誠之小学校

第1回 2018年12月12日
東京都文京区立誠之小学校

ページを閉じる

ページの先頭へ