今日的な教育課題
国際理解・グローバル教育
〜未来の地球人を育てる~

新学習指導要領外国語科のポイントは,英語力だけでなく,多様な人々と共に社会で生きていくグローバルな感性をもち,変化の激しいこれからの時代に対応できる人材の育成をめざす点にあります。これを受けて,2020年度から全面実施となる小学校外国語科の教科書は,移行期のばらつきにも対処しつつ,新課程の中学校の学習内容にきちんと接続する質と量を保証するものでなければなりません。資質・能力の育成に向けた「構成」と,児童が場面や内容を推測できる「映像」が,十分に工夫された教科書やデジタル教材が英語教育改革の成功の鍵を握っています。

マーク・
フェネリー

四国大学 准教授

教科の具体例

英語

教科書紙面には約200か所のQRコードがあり,場面は内容を推測しながら英語の音に慣れ親しめます。スマートフォンがなくてもパソコンや学習者用デジタル教科書,児童用音声CDや指導書CD/DVD-ROMでもアクセスできます。指導者用デジタルブックには,海外映像,ゲーム,歌・チャンツ,「困り感ショートコント」などの楽しいコンテンツが満載です。

デジタルブック
「NEW HORIZON Elementary 5」
(Starting Out コンテンツ画面)

他教科の例

※パソコン用ページに遷移します。

ページの先頭へ