• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2022年5月13日

中山間地の小学生にプログラミング教室=夏季に計画―宮崎県

 宮崎県は、デジタル社会推進事業の一環で、将来のIT人材育成を視野に、中山間地域の小学生を対象にプログラミング学習の勉強会やワークショップを開催する方針だ。中山間地域は県中心部と比較してプログラミングなどの学習機会が限られることから、夏休み期間を含む7~9月ごろの実施する計画だ。
 県はテレワーク導入などに関する県民や県内企業からの相談を一元的に受け付ける「デジタル化支援窓口」も設置する。窓口では、相談内容に応じて、国や県、各市町村が行う支援策や補助金などに関する情報を紹介。関連情報をまとめたポータルサイトや電話相談窓口の新設も検討している。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース