• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2020年5月29日

モバイルルーター貸し出し=オンライン授業実施で―大阪府

 大阪府は、新型コロナウイルスの感染が長引く事態を想定し、インターネット環境が整っていない生徒も府立学校のオンライン授業を受けられるよう、モバイルルーターを貸し出す。6月末までに5000台程度を確保する。
 オンライン授業は原則として、各家庭にあるパソコンやスマートフォンなどを利用してもらう。機器やネット環境がない生徒には、ルーターに加えて学校備品のパソコンも貸与する。
 在宅勤務の拡大などで通信機器の入手が難しくなっているため、府はルーターを提供する業者を公募。通信容量は月20ギガバイト以上を想定し、通信費は各家庭に一部負担を求めるが、家計が苦しい場合は無償で利用できるようにする。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース