• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2020年5月22日

岡山と愛媛、代替大会検討=夏の甲子園中止を受け―高校野球

 第102回全国高校野球選手権大会の中止が決まったことを受け、岡山県と愛媛県の両高校野球連盟は21日、それぞれ理事会を開き、地方大会の代替大会について開催を検討する方針を固めた。
 岡山県高野連は当初、岡山大会の7月10日開幕を予定していた。代替大会は早くても同18日からになる見通し。開催する場合は平日の授業を考慮して土、日、祝日を利用、無観客でのトーナメント戦を視野に入れている。
 愛媛県高野連は、8月に予定していた新人戦を中止して、代わりに3年生が出場する代替大会を探っていくことにした。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース