• 文字サイズ
  • A-
  • A+

東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

東書Eネットロゴ

  • 東書Eとは?
  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2020年1月14日

◎男子の東山が初優勝=女子は東九州龍谷が8年ぶり―高校バレー

 バレーボールの全日本高校選手権最終日は12日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで男女の決勝が行われ、男子は東山(京都)が駿台学園(東京)をストレートで下し、初優勝を遂げた。女子は東九州龍谷(大分)が古川学園(宮城)を3―0で破り、8年ぶり7度目の優勝を果たした。
 東山はエースで主将の高橋の強打などで圧倒。東九州龍谷は粘り強く主将の荒木や1年生の佐村らにつないで振り切った。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース