東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2019年5月15日

◎「自由の女神」博物館が16日オープン=ニューヨーク

 【ニューヨークAFP時事】米ニューヨークの世界的な観光名所「自由の女神像」の博物館が16日、像が設置されているリバティー島で開館する。
 博物館は2016年10月に建設が開始された。1986年に交換のため取り外された女神像のトーチが設置されたほか、実物大の顔のレプリカなどがある。米国独立から100年を記念し、フランスから像が贈呈された歴史などを知ることのできる映像も公開される。
 入場料はマンハッタン島からリバティー島まで移動するためのフェリー料金に含まれる。博物館建設計画の担当者は「(館の屋上に)上った際の眺めは素晴らしく、女神像も今までとは違って見える」と語った。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース