東書Eネットロゴ

  • 東書Eネットへ登録する
  • 東書EネットIDでログイン

ページTOPへ

前のニュース

次のニュース

2019年2月8日

◎再発防止策を検討へ=小4女児死亡で―文科省

 千葉県野田市の小学4年、栗原心愛さん(10)が自宅で死亡し、両親が傷害容疑で逮捕された事件を受け、柴山昌彦文部科学相は8日の閣議後の記者会見で、再発防止策などを検討するタスクフォースを文科省内に設置したと発表した。13日午前に初会合を開催する。
 柴山文科相は「(同市の)教育委員会における情報管理の在り方、保護者による威圧的な要求などへの対応に課題があった。適切な対応をしていきたい」と述べた。
 文科省は今後1カ月をめどに全国の公立小中学校などに対し、虐待が疑われる事案についての緊急点検も実施する方針。

教育文化ニュース一覧に戻る

前のニュース

次のニュース